新聞をふくむマスコミ報道によりみなさんもご存じと思いますが、麻酔科医の数が現在不足しているという現実があります。これは麻酔という医療行為の専門性が十分に認識されてきてより安全で快適な周術期管理のためには、専門的なトレーニングを積んだ麻酔科医が必要であるという外科医の要請と患者の要求の結果です。また麻酔を核として集中治療、ペインクリニック、緩和ケアの分野にも麻酔科専門医の活動の範囲が広がっています。

このように麻酔科関連の専門知識、手技を学ぶことは今後の医療への大きな貢献をしたいと考えている皆さんにとって非常に有意義なことであることは確かです。

麻酔科関連で取得できる専門医資格


麻酔科専門医・麻酔科指導医・ICU指導医・ペインクリニック学会認定医・(救急専門医)

博士(医学)

関連学会