サイトマップ
画像診断グループ | 中枢神経グループ | 呼吸器グループ | 循環器グループ | 乳腺グループ | 上腹部グループ | 泌尿生殖系グループ | 骨軟部グループ | 腫瘍核医学グループ |

循環器グループ

代表: 金尾 昌太郎

大血管MDCT:
全身血管(クリックで動画再生, 699kB)
(クリックで動画再生)

 生活習慣の欧米化および高齢化がすすむなかで、 動脈硬化による病気は今後ますます増加します。 動脈硬化によっておこる血管の病気は、 心筋梗塞、狭心症、脳梗塞、大動脈瘤、大動脈解離、腎血管性高血圧、閉塞性動脈硬化症など多彩で、 心筋梗塞や脳梗塞など動脈硬化よる死亡は全悪性腫瘍の合計にも匹敵するともいわれており、 その診断や取り扱いは重要であります。 我々は、マルチスライスCTやMRIを用い、動脈硬化を全身疾患ととらえその評価を行っています。 また、心臓に関しても64列マルチスライスCT、MRI、核医学検査を用い非侵襲的な立場から、 形態学的診断のみならず、心機能、循環動態を評価検討することにより重症度評価を行い、 血行再建術、弁置換術、左室形成術等の治療方針決定のための情報を提供しております。 更に、非心臓血管の手術患者における耐術性の評価のために、 適宜、心臓核医学検査、心臓CTを施行しています。 非侵襲的イメージング法が急速に進歩する中で、 循環器疾患の診断及び治療方針の決定のための効率的な道筋を構築していくことを 研究の柱にしています。

心臓MRI:
心臓MRI-1(クリックで動画再生, 115kB)心臓MRI-2(クリックで動画再生, 115kB)
(クリックで動画再生)

サンプル動画:
形式
MPEG1 WindowsMedia RealMedia
心臓 MRI
115kB 208kB 223kB
大血管 MDCT
699kB 285kB 297kB


院内カンファレンス:循環器内科医、心臓血管外科医、 小児循環器医と適宜施行

院外研究会:心臓放射線研究会、関西循環器懇話会、 Cardiac MDCT and MRI seminar、ニュータウンカンファレンス

研究業績(別ページで開きます)


サイトマップ