京都大学医学部附属病院耳鼻咽喉科・頭顎部外科

臨床研究

臨床研究

ミトコンドリア病に対する人工内耳の効果の検討

概要

京都大学医学部附属病院にて過去に人工内耳手術を受けられたミトコンドリア病患者さんの診療記録をもとにして、人工内耳の効果、特に長期にわたる効果、聴取成績の経年による変化を調べる研究を行います。

対象となる方

1987年以降に京都大学医学部附属病院にて人工内耳手術を受けられた方のうち、ミトコンドリア病と診断されていたすべての患者さんを対象とします。

研究対象の方への影響・個人情報の管理

この研究は過去の診療記録を調べる研究ですので、対象となる患者さんへの直接的な影響はありません。個人情報は京都大学大学院医学研究科・医学部及び医学部附属病院 医の倫理委員会において認められた形式で管理し、研究結果の発表の際に個々の患者さんの情報が公開されることはありません。

研究対象の方への説明

 今回の研究に際し、対象の患者さんに研究対象であることの連絡はいたしません。対象からの除外を希望される場合は、下記の連絡先にファックスか郵便での連絡をお願いします。

京都大学大学院医学研究科 
耳鼻咽喉科・頭頸部外科
山本 典生 (研究責任者)

FAX: 075-751-7225 

〒606-8507
京都市左京区聖護院川原町54 
京都大学大学院医学研究科 耳鼻咽喉科・頭頸部外科

ページトップへ