倫理審査委員会・
治験審査委員会委員
養成研修

  • 「平成30年度 倫理審査委員会・治験審査委員会委員養成研修」は終了いたしました。
    沢山のご参加をいただき、誠にありがとうございました。


    臨床研究及び治験の研究計画を倫理性、科学性、信頼性の側面から適正に審査することが求められています。今回の研修は、臨床研究・治験を取り巻く最近の動向等に関する講義と模擬倫理審査委員会の演習(審査委員・事務局担当者別)などを通じて、医療機関における質の高い臨床研究の支援に寄与できる人材の育成を目的としています。

    ■平成30年度 倫理審査委員会・治験審査委員会委員養成研修PDF

    1.研修対象者

    倫理審査委員会・治験審査委員会の委員、若しくは倫理審査委員会・治験審査委員会事務局担当者。なお、本研修会への参加は、臨床研究中核病院以外に所属する者を優先します。

    2.研修日時

  • 2018年11月25日(日) 10:00~17:00


  •  <プログラム(予定)>

  •  09:30 - 10:00 受付
  •  10:00 - 10:10 開催挨拶・オリエンテーション
  •  10:10 - 10:40 【講演1】治験・臨床研究を取り巻く状況について
  •  10:40 - 11:10 【講演2】倫理審査における留意点
  •  11:10 - 11:20 休憩・移動
  •  11:20 - 12:20 【ワークショップ1】※以下のいずれかを選択                       
               1-a 委員会当日における審査意見業務の実施                       
               1-b 倫理委員会当日の事務局業務と議事録の作成
  •  12:20 - 13:10 昼食・休憩
  •  13:10 - 14:10 【ワークショップ2】※以下のいずれかを選択                       
               2-a 臨床研究法適用課題の見分け方                       
               2-b フォーマットチェックの実施
  •  14:10 - 14:20 休憩・移動
  •  14:20 - 14:50 【講演3】研究デザインと医学統計 -倫理審査の観点から-
  •  14:50 - 15:00 移動
  •  15:00 - 16:05 【演習】模擬倫理審査委員会(グループ別)
  •  16:05 - 16:15 休憩・移動
  •  16:15 - 16:45 審議結果の共有と全体会議
  •  16:45 - 16:55 まとめ、振り返り、質疑応答、アンケート記入
  •  16:55 - 17:00 閉会挨拶

  • 3.研修会場

  • 京都大学医学部 G棟 セミナー室A
    〒606-8303 京都府京都市左京区吉田近衛町
    ・医学部                  
    ・G棟(18番)    



  • 4.募集人数

    60名程度

    5.研修費用

    無料 ※ただし、研修に関する旅費交通費、宿泊費等は参加者負担となります。

    6.修了証書

    全研修プログラムを受講し研修を修了した参加者に、「京都大学医学部附属病院長名」にて、修了証書を発行します。

    7.申込方法

    募集人数に達したため、申込を締め切らせていただきました。

    8.参加申込受付期間

    2018年9月25日(火)~11月9日(金)

    9.問い合わせ先

    京都大学医学部附属病院 経営管理課研究推進掛
    担当:大岩・鮫島
    TEL:075-751-4880
    E-mail:event_iact@kuhp.kyoto-u.ac.jp

                           
  • ■参加申し込みにあたっての注意事項