臨床研究・治験従事者研修

  • 京都大学医学部附属病院 臨床研究総合センター(iACT)では、国立研究開発法人日本医療研究開発機構(AMED)「医療技術実用化総合促進事業」の一環として、臨床研究・治験等に関わる医師・歯科医師を対象とした研修会を開催します。本研修会では、質の高い研究計画書を作成し、確実に実行できる研究者の育成を目的とし、技術研修を含めた研修プログラムを実施します。

    ■平成30年度 臨床研究・治験従事者研修

    1.研修対象者

    責任医師または分担医師として、現在臨床研究・治験に係る業務を行なっている、または今後行おうとしている医師、歯科医師。なお、本研修会は、臨床研究中核病院以外に所属する医師・歯科医師を優先的に対象とします。

    2.研修日時

  • 2018年10月28日(日) 10:00~18:00


  • <プログラム>

  • 準備中

  • 3.研修会場

  • 京都大学医学部附属病院 外来棟5階 会議室A


  • 4.参加申込受付期間(予定)

    2018年8月23日(火)~10月19日(金)

    *詳細が決定次第、随時ご案内いたします。



    ■過去の臨床研究・治験従事者研修

    ・平成29年度

  • 日時:平成29年12月10日(日) 10:00 ~ 18:00            

    会場:京都大学医学部附属病院 外来棟5階A・B会議室


  • <プログラム>

  •  
  • 10:00 ~ 10:15  開会挨拶

  •           オリエンテーション
  • 10:15 ~ 11:15  臨床試験総論  
  •           ① 先進医療開発の進め方   
  •           ② 医療機器開発
  •           ③ 非臨床試験
  •           ④ 知財と特許権
  • 11:30 ~ 12:10  臨床試験の科学性   
  •           ① 統計解析・試験デザイン  
  •           ② 品質管理と品質保証
  • 12:10 ~ 13:00  臨床試験の倫理性(Ⅰ)     
  •           ① 保険外併用療養制度/利益相反の管理   
  •           ② インフォームドコンセント
  • 14:00 ~ 14:30  臨床試験の倫理性(Ⅱ)   
  •           ③ 倫理審査体制・有害事象報告   
  •           ④ 健康被害発生時の補償
  • 14:30 ~ 15:30  臨床試験に関わる法律・規則・指針等臨床研究法補施行にあたって
  • 15:45 ~ 17:30  ワークショップ
  • 17:30 ~ 18:00  修了証書授与
  •            閉会挨拶