放射線部/高圧酸素治療部

概要

CT、MR、透視検査、血管造影、放射線治療、RI検査を実施。
高圧酸素治療室では、骨髄炎や減圧症の治療を行っています。

特長

医師や放射線技師や臨床工学士などが協力して安全な診断・検査・治療を行っています。CT、MRIでは、造影剤の血管外漏出やアレルギーの早期発見、早期対応が求められます。