北病棟3階

概要

病床数54床(小児科32床・小児外科11床・形成外科5床・心臓血管外科2床・共通(小児)2床)                 化学療法、造血幹細胞移植、肝臓移植、心臓手術、形成手術など、小児に関わる多彩な専門的治療を行っています

特長

 小児期は心身ともに成長・発達する時期であり、入院治療中であっても、可能な限り遊びや学習を通した子どもらしい生活を送ることが望まれます。私たちは、家族はもとより、病棟保育士や院内学級の教員、ボランティアスタッフと協力しながら、子どもたちの発達を促す関わりを心がけています。

心臓血管外科、結核病床、RI病床