南病棟2階

概要

病床数52床(皮膚科21床、形成外科18床、初期診療・救急科13床)
皮膚科,形成外科・初期診療救急科の混合病棟で、対象疾患は多岐にわたります。

特長

皮膚悪性腫癌に対する手術や化学療法、ターミナルケア、潰傷などの治療、形成外科では、 乳癌の再建術、潰傷や祷癒の外科的処置を行っており、修復・再建・機能回復、QOLの向上 へつなげています。初期診療救急科は、脳出血、肺炎などの感染症や外傷などの緊急入院を 受け入れています。  慢性期ケアから急性期看護まで幅広い知識とアセスメント能力が必要であり、看護力の 向上に努めています。