メニューへジャンプ本文へジャンプ
本文の開始

研究案内

2000年(平成12年)業績一覧


和文論文英文論文和文著書英文著書学会報告

和文論文

「卵巣癌の転移にかかわる遺伝子」
鶴田優子、万代昌紀、藤井信吾
産婦人科の実際,49:765-774,2000

 

 

「双胎新生児の体重差と予後(Discordant twin)」
山田重人、伊東宏晃、佐川典正、藤井信吾
産婦人科の世界, 52:53-59,2000

 

 

特集:胎盤の構造と機能を再点検する-新しい研究の動向-
「ヒト絨毛細胞における肥満遺伝子産物レプチンの産生機序」
由良茂夫、佐川典正、藤井信吾、(益崎裕章)、(小川佳宏)、(中尾一和)
産婦人科の世界,52:239-245,2000

 

 

特集:症状・症候からみた産婦人科外来診療ガイド
「C. 症状・症候から診断・治療へ II. 産科(妊産婦)編 6. 妊娠の下腹痛」
由良茂夫、佐川典正
産婦人科治療,80:1039-1042,2000

 

 

特集:妊娠中毒症をめぐる諸問題「妊娠中毒症の発症と関連因」
佐川典正
産婦人科治療,81:370-375,2000

 

 

「不妊治療における腹腔鏡療法の位置づけ」
藤原 浩、小阪謙三、吉岡信也、中山貴弘、藤井信吾
産婦人科治療,82:1-6,2000

 

 

特集:周産期の凝固異常「2. 血小板異常の妊娠・分娩管理 1) 血小板減少症」
伊東宏晃、佐川典正、藤井信吾
産科と婦人科,67:299-313,2000

 

 

「卵胞発育から、排卵過程におけるインテグリンの役割」
山田成利、藤原 浩、吉岡信也、藤井信吾、(前田道之)、(上田正道)、
本田徹郎、中村公彦
産科と婦人科,67:581-589,2000

 

 

「アポトーシスと化学療法」
万代昌紀、藤井信吾
産科と婦人科,67:754-762,2000

 

 

特集:胎盤をめぐる最近の知見「1. 胎盤形成と血管増殖因子」
佐川典正
産科と婦人科,67:1719-1726,2000

 

 

「グループスタディ報告-卵巣癌初期発生過程の病理組織学的研究」
小西郁生、(清水元彦)、三瀬裕子、(安達 進)、(竹村 正)、(長谷川和男)、
伊原由幸、高島英世、(竹内 聡)、(丸尾 猛)、(出口正喜)、森下義夫、
(矢本希夫)、(横田栄夫)、(赤田 忍)、 (西川義雄)、(山片重房)、鈴木 暸、
小澤 満、 (山嵜正人)、(川村直樹)、(石河 修)、(尾崎公巳)、井上欣也、
矢野樹理、 (松井義明)、(澤田益臣)、(榎本隆之)、(岡本吉明)、(植田政嗣)、
(植木 實)、(梅嵜圭吾)、神崎秀陽、万代昌紀、藤井信吾、(冠野 博)、
(山本 宝)、(伊藤良治)、(中田好則)、(秋山 稔)、高倉賢二
婦人科の進歩, 52:39-51,2000

 

 

「当院におけるMulticystic dysplastic kidney 8例の検討」
山田重人、伊東宏晃、井上卓也、佐川典正、藤井信吾
産婦人科の進歩,52:159-161,2000

 

 

「細胞膜結合型ペプチダーゼによる卵胞発育調節機構」
山田成利、藤原 浩、吉岡信也、中村光彰、樋口壽宏、井上卓也、藤井信吾
産婦人科の進歩,52:532-538,2000

 

 

今月の臨床:思春期外来-診療上の留意点-思春期の異常とその対応1-「肥満」
由良茂夫、佐川典正
臨床婦人科産科,54:1094-1096,2000

 

 

「妊娠時子宮動脈血流調節におけるグアニレートサイクレース系の関与」
伊東宏晃、佐川典正、吉田昌弘、由良茂夫、郡田大造、角井和代、
Mercy A. Nuamah、藤井信吾
日本妊娠中毒症学会誌,8:79-82,2000

 

 

「Mirror syndromeと思われる症状に続発した産褥心筋症の1例」
中村 郁、中山貴弘、伊東宏晃、山本圭子、山田成利、角井和代、佐川典正、
藤井信吾
日本妊娠中毒症学会誌,8:193-194,2000

 

 

特集:レプチンの多彩な生理作用とその臨床的意義
「産婦人科領域におけるレプチンの役割」
佐川典正、由良茂夫、(小川佳宏)、(中尾一和)
内分泌・糖尿病科,10:510-520,2000

 

 

「細胞周期:制御タンパク」
(二階堂敏雄)、藤井信吾
生体の科学,51:352-353,2000

 

 

特集:ノックアウトマウスリスト「不妊:タンパク因子」
由良茂夫、佐川典正、(小川佳宏)、(中尾一和)
生体の科学,51:513-514,2000

 

 

「女性性器疾患合併妊娠の管理」
佐川典正、伊東宏晃
ペリネイタルケア,239:780-788,2000

 

 

特集:妊娠中毒症「慢性腎不全女性と妊娠・分娩」
佐川典正
周産期医学,30:1455-1459,2000

 

 

「子宮筋腫と子宮悪性腫瘍」
北 正人、藤井信吾
救急医学,24:67-71,2000

 

 

「我々が経験した胚塞栓症症例について」
刈谷方俊、樋口壽宏、万代昌紀、北 正人、藤井信吾
日本産婦人科新生児血液学会誌,10:9-10,2000

 

 

「ホルモン補充療法の実際と問題点」
北 正人、藤井信吾
Heart View,4:90-95,2000


英文論文

"Induction of tryptophan 2, 3-digoxygenase in the mouse endometrium during implantation"
K. Tatsumi, T. Higuchi, H. Fujiwara, (T. Nakamura), H. Egawa, (K. Itoh),
S .Fujii and (J. Fujita)
Biochemical and Biophysical Research Communications, 274:166-170, 2000

 

 

"Characterization of ovarian carbonyl reductase gene expression during
ovulation in gonadotropin-primed immature rat"
L.L. Espey, S. Yoshioka, (D. Russell), (T. Ujioka), (B. Vladu), (M. Skelsey),
S. Fujii, H. Okamura and (J.S. Richards)
Biology of Reproduction, 62:390-397, 2000

 

 

"Ovarian expression of a disintegrin and metalloproteinase with  
thrombospondin myoif during ovulation in gonadotropin-primed immature rat"
L.L. Espey, S. Yoshioka, (D. Russell), (B. Vladu), (R.L. Robker), S. Fujii and
(J.S. Richards)
Biology of Reproduction, 62:1090-1095, 2000

 

 

"A comparative analysis of cross-sectional imaging techniques in minimal deviation adenocarcinoma of the uterine cervix"
(K. Itoh), (T. Toki), (S. Shiohara), (O. Oguchi), I. Konishi and S. Fujii
British Journal of Obstetrics and Gynecology, 107:1158-1163, 2000

 

 

"Epoxide hydrolase affects estrogen production in the human ovary"
N. Hattori, H. Fujiwara, (M. Maeda), S. Fujii and (M. Ueda)
Endocrinology, 141:3353-3365, 2000

 

 

"Expression of tumor necrosis factor-stimulated gene-6 in the rat ovary in
response to an ovulatory dose of gonadotropin"
S. Yoshioka, S. Ochsner, D.L. Russell, T. Ujioka, S. Fujii, J.S. Richards and
L.L. Espey
Endocrinology, 141:4114-4119, 2000

 

 

"Adnexal torsion: MR imaging findings of viable ovary" (Case report)
(T.L. Haque), (K. Togashi), (H. Kobayashi), S. Fujii and (J. Konishi)
Eur.Radiol., 10:1954-1957, 2000

 

 

"Endometrial carcinoma remaining after term pregnancy following conservative treatment with medroxyprogesterone acetate"
(J. Mitsushita), (T. Toki), (K. Kato), S. Fujii and I. Konishi
Gynecologic Oncology, 79:129-132, 2000

 

 

"Enhancement of antitumor effect of bleomycin by low-voltage in vivo
electroporation: a study of human uterine leiomyosarcomas in nude mice"
(A. Horiuchi), (T. Nikaido), (J. Mitsushita), (T. Toki), I. Konishi and S. Fujii
International Journal of Cancer, 88:640-644, 2000

 

 

"Paraneoplastic syndromes associated with ovarian neoplasms"
(T. Koyama), (K. Togashi), (H. Ueda), (M.L. Kataoka), (T. Fujiwara),
(H. Kobayashi), S. Fujii and (J. Konishi)
International Journal of Clinical Oncology, 5:79-84, 2000

 

 

"Loss of heterozygosity among tumor suppressor genes in invasive and in situ carcinoma of the uterine cervix"
(X. Lu), (T. Nikaido), (T. Toki), (Y.L. Zhai), (N. Kita), I. Konishi and S. Fujii
International Journal of Gynecologic Cancer, 10:451-458, 2000

 

 

"Immunohistochemical Detection of the Wilms’ Tumor Gene (WT1) in Epithelial Ovarian Tumors"
(M. Shimizu), (T. Toki), (Y. Takagi), I. Konishi and S. Fujii
International Journal of Gynecologic Pathology, 19:158-163, 2000

 

 

"Neoadjuvant chemotherapy by transcatheter arterial Infusion method for uterine cervical cancer"
(Y. Nagata), (N. Arai), (H. Kimura), (K. Fujiwara), (K. Okajima), (T. Aoki),
(M. Mitsumori), (K. Sasaki), (M. Hiraoka), T. Higuchi and S. Fujii
J Vasc Ibterv Radiol, 11:313-319, 2000

 

 

"Accelerated puberty and late-onset hypothalamic hypogonadism in female transgenic skinny mice overexpressing leptin"
S. Yura, (Y. Ogawa), N. Sagawa, (H. Masuzaki), H. Itoh, (K. Ebihara),
(M. Abe), S. Fujii and (K. Nakao)
Journal of Clinical Investigation, 105:749-755, 2000

 

 

"Multiple signal transduction pathways through two prostaglandin E receptor EP3 subtype isoforms expressed in human uterus"
(M. Kotani), (I. Tanaka), (Y. Ogawa), (T. Suganami), T. Matsumoto,
(S. Muro), (Y. Yamamoto), (A. Sugawara), (Y. Yoshimasa), N. Sagawa,
(S. Narumiya) and (K. Nakao)
Journal of Clinical Endocrinol Metabolism, 85:4315-4322, 2000

 

 

"Yolk sac tumor of the ovary: radiologic-pathologic correlation in four cases"
(T. Yamaoka), (K. Togashi), (T. Koyama), (H. Ueda), (A. Nakai), S. Fujii,
(H. Yamabe) and (J. Konishi)
Journal of Computer Assisted Tomography, 24:605-609, 2000

 

 

"CD9 is expressed on human endometrial epithelial cells in association with integrins α6, α3 and β1"
K.R. Park, T. Inoue, (M. Ueda), T. Hirano, T. Higuchi, (M. Maeda), I. Konishi,
H. Fujiwara and S. Fujii
Molecular Human Reproduction, 6:252-257, 2000

 

 

"HCG promotes proliferation of uterine leiomyomal cells more strongly than that of myometrial smooth muscle cells in vitro"
(A. Horiuchi), (T. Nikaido), (T. Yoshizawa), (K. Itoh), (Y. Kobayashi),
(T. Toki), I. Konishi and S. Fujii
Molecular Human Reproduction, 6:523-528, 2000

 

 

"Anti-CD9 monoclonal antibody-stimulated invasion of endometrial cancer cell lines in vitro: possible inhibitory effect of CD9 in endometrial cancer invasion"
K.R. Park, T. Inoue, (M. Ueda), T. Hirano, T. Higuchi, I. Konishi, H. Fujiwara
and S. Fujii
Molecular Human Reproduction, 6:719-725, 2000

 

 

"Ovulation: a multi-gene, multi-step process"
R.L. Robker, D.L. Russell, S. Yoshioka, S.C. Sharma, J.P. Lydon, B.W.O'Malley,
L.L. Espey and J.S. Richards
Steroids, 65:559-570, 2000

 

 

"Changes in the Serum Levels of Human Chorionic Gonadotropin and the Pulsatility Index of Uterine Arteries during Conservative Management of Retained Adherent Placenta"
N. Matsumura, T. Inoue, M. Fukuoka, N. Sagawa and S. Fujii
The Journal of Obstetrics and Gynaecology Research, 26:81-87, 2000



和文著書

「羊水過多・過少」
佐川典正
『今日の治療指針(2000年度版)』(編集:多賀須幸男、尾形悦郎),
pp.769-770,医学書院,2000

 

 

「レプチンと生殖生理」
佐川典正、由良茂夫、(小川佳宏)、(中尾一和)
『Annual Review 内分泌、代謝2000』
(編集: 金澤康徳、田中孝司、武谷雄二、山田信博)
pp.68-79, 中外医学社,2000

 

 

「子癇」
佐川典正
『産婦人科研修医ノート、F. 産婦人科疾患の診断・治療・管理』
(編著:三橋直樹),pp.288-291,診断と治療社,2000

 

 

「子宮内膜症-病態とその治療」
藤井信吾、(石丸忠之)、(星合 昊)
診断と治療社,2000

 

 

「偶発合併症妊娠-病態の理解と最新のデータに基づいた管理指針」
佐川典正
『偶発合併症妊娠図説産婦人科VIEW-39』[産科治療]
(編集:豊田長康、武田佳彦),
pp.104-117,メジカルビュー社,2000

 

 

「各部位の手術の基本手段 A.子宮」
藤井信吾、北 正人
『新女性医学大系6巻:産婦人科手術の基礎』(武谷雄二編),
pp.213-230,中山書店, 2000

 

 

「着床期の内分泌環境」
井上卓也、藤原 浩、藤井信吾
『新女性医学大系14巻:受精と着床』(武谷雄二編),
pp.115-128,中山書店,2000

 

 

「陣痛抑制法」
伊東宏晃、佐川典正
『新女性医学大系33巻:産科手術と処置』(編集:千葉喜英),
pp.60-64,中山書店,2000

 

 

「新しい治療法の試み 分子標的治療」
万代昌紀、藤井信吾
『新女性医学大系44巻:婦人科悪性腫瘍の薬物・放射線療法』(武谷雄二編),
pp.395-406,中山書店,2000

 

 

「卵巣がん細胞のアポトーシス抑制に関与する遺伝子群を標的とした
新しいがん化学療法の基礎的研究」
万代昌紀
『がん治療のあゆみ 第19巻』, pp.69-76,
(財)がん集学的治療研究財団,2000

 

 

「インフォームド・コンセントガイダンス-婦人科治療編-part2(1)3.子宮頸がん」
小西郁生、藤井信吾
(野田起一郎・星合 昊 編著),pp.52-57,先端医学社,2000


英文著書

"Clinical impact of PDG-PET for follow-up patients with gynecological malignancies"
(Y. Nakamoto), (T. Saga), (T. Ishimori), (K. Togashi), T. Higuchi, S. Fujii,
(H. Sakahara) and (J. Konishi)
Positron Emission Tomography in the Millenium
N.Tamakiet al., editors, Elsevier Science B.V. pp.199-203, 2000


学会報告

第4回日本産婦人科腫瘍マーカー・遺伝子診断学会
平成12年2月3日~4日 於 東京

「RB蛋白の不安定化を誘導する新規癌遺伝子ガンキリンの卵巣癌における発現の検討」
東辻久子、(東辻宏明)、万代昌紀、刈谷方俊、藤井信吾、(藤田 潤)

 

 

日産婦群馬地方部会・日母群馬県支部集談会 平成12年3月4日 於 前橋
特別講演「どうして子宮筋腫は出来るのでしょう」 藤井信吾

 

 

第1回多摩GnRH研究会 平成12年2月5日 於 徳島
特別講演「子宮筋腫はどうしてできるのでしょう」 藤井信吾

 

 

第52回日本産科婦人科学会学術講演会 平成12年4月1日~4日 於 徳島
「hCG処理したヒト末梢血単核球のマウス胚盤胞の発育・浸潤能に及ぼす作用」
中山貴弘、藤原 浩、藤田一之、小阪謙三、藤井信吾

 

「ヒト子宮頚部組織におけるmatrix metalloproteinase-1(MMP-1)の発現と分娩時熟化過程におけるMMP-1分泌調節機序の検討」
吉田昌弘、佐川典正、伊東宏晃、由良茂夫、郡田大造、角井和代、
Mercy A. Nuamah、(伊東 晃)、藤井信吾

 

「妊娠末期ヒト卵膜におけるcytosolic phospholipase A2(cPLA2),
cyclooxygenase-1 (COX-1)、COX-2発現の陣痛発来にともなう変化
-子宮口近傍と子宮体部側卵膜の比較-」
寺川耕市、佐川典正、伊東宏晃、由良茂夫、吉田昌弘、郡田大造、角井和代、
藤井信吾

「長期間持続する高レプチン血症による雌性マウス生殖機能の低下」
由良茂夫、佐川典正、(小川佳宏)、(益崎裕章)、伊東宏晃、(中尾一和)、藤井信吾

「ヒト妊娠子宮における一酸化窒素合成酵素(NOS)アイソフォームの発現と局在の検討」
角井和代、佐川典正、伊東宏晃、由良茂夫、吉田昌弘、郡田大造、
Mercy A. Nuamah、藤井信吾

 

「機械的伸展刺激による子宮頚部熟化機序の解析」
郡田大造、吉田昌弘、佐川典正、伊東宏晃、由良茂夫、角井和代、
Mercy A. Nuamah、藤井信吾

 

「Effects of hyperleptinemia on food intake and blood pressure in transgenic mice overexpressing leptin during pregnancy」
M.A. Nuamah, S. Yura, N. Sagawa, (Y. Ogawa), (H. Masuzaki), H. Itoh,
(K. Nakao) and S. Fujii

 

「シスプラチン耐性卵巣癌細胞におけるbax遺伝子導入とタキソールの併用効果の検討」
鶴田優子、万代昌紀、草刈孝史、田村 出、福原 健、北 正人、刈谷方俊、
藤井信吾

 

「子宮筋腫で特異的に発現亢進を示す2遺伝子(Endometrial bleeding associated
factorおよびFrizzled related protein-1)についての検討」
福原 健、北 正人、東辻久子、草刈孝史、折井文香、鶴田優子、田村 出、
万代昌紀、刈谷方俊、(藤田 潤)、藤井信吾

「ヒト培養子宮平滑筋及び筋腫細胞の増殖能に及ぼす酸素ストレスの影響」
田村 出、刈谷方俊、万代昌紀、北 正人、鶴田優子、草刈孝史、東辻久子、
福原 健、折井文香、藤井信吾

 

「卵巣癌に対するBax発現アデノウイルスベクターを用いた遺伝子治療のinvivo効果」
草刈孝史、万代昌紀、鶴田優子、田村 出、東辻久子、北 正人、刈谷方俊、
藤井信吾

「卵巣がんで過剰発現している新規のがん遺伝子ガンキリンの発がん機序に関する検討」
東辻久子、刈谷方俊、万代昌紀、北 正人、鶴田優子、草刈孝史、田村 出、
福原 健、折井文香、(藤田 潤)、藤井信吾

 

「Loss of expression of Cold-inducible RNA binding protein (CIRP) in
endometrial carcinoma」
Atia A. Hamid、万代昌紀、刈谷方俊、東辻久子、(藤田 潤)、鶴田優子、
草刈孝史、田村 出、福原 健、北 正人、藤井信吾

 

 

第5回生殖医学フォーラム 平成12年4月22日~23日 於 松本
「シスプラチン耐性卵巣癌細胞におけるアデノウイルスを用いたbax遺伝子導入とタキソールの併用効果の検討」
鶴田優子

 

 

産婦人科領域における病気の知識に関するセミナー 平成12年4月23日 於 松本
特別講演「産婦人科領域におかる薬物治療の現状」 藤井信吾

 

 

第73回日本内分泌学会 平成12年6月16日~18日 於 京都
「妊娠末期ヒト羊膜におけるcytosolic phospholipase A2 (cPLA2),
cyclooxygenase-1 (COX-1)、COX-2 発現とその陣痛発来にともなう変化」
伊東宏晃、佐川典正、寺川耕市、郡田大造、由良茂夫、吉田昌弘、角井和代、
藤井信吾

「持続的高レプチン血症による雌性マウス生殖機能の抑制」
由良茂夫、佐川典正、(小川佳宏)、(益崎裕章)、伊東宏晃、吉田昌弘、郡田大造、
角井和代、Mercy A. Nuamah、(海老原健)、(阿部 恵)、藤井信吾、(中尾一和)

 

「ヒト妊娠子宮頚部における matrix metalloproteinases (MMP-1,2,9)の発現と
その調節因子の検討」
吉田昌弘、佐川典正、伊東宏晃、由良茂夫、郡田大造、角井和代、
Mercy A. Nuamah、(和田幸久)、藤井信吾

「ヒト子宮筋におけるprostacyclin(PGI2)合成系酵素の発現及びその調節因子について-機械的伸展刺激の影響の検討-」
郡田大造、佐川典正、伊東宏晃、吉田昌弘、由良茂夫、角井和代、
Mercy A. Nuamah、藤井信吾

「ヒト妊娠子宮における一酸化窒素合成酵素(NOS)アイソフォームの発現と局在の検討」
角井和代、佐川典正、伊東宏晃、由良茂夫、吉田昌弘、郡田大造、Mercy A. Nuamah
藤井信吾

「Plasma leptin levels increase in labor and decrease rapidly after delivery」
Mercy A. Nuamah、佐川典正、(小川佳宏)、由良茂夫、伊東宏晃、吉田昌弘、
郡田大造、角井和代、(中尾一和)、藤井信吾

 

「ヒト胎盤におけるghrelin遺伝子発現」
(中尾一和)、(細田公則)、(岩倉 浩)、(孫 徹)、(松田淳一)、(藤倉純二)、
(益崎裕章)、(小川佳宏)、(林 達也)、(井上 元)、(吉政康直)、(家森幸男)、
由良茂夫、伊東宏晃、佐川典正、(細田洋司)、(児島将康)、(寒川賢治)


第102回近畿産科婦人科学会 平成12年6月24日~25日 於 奈良
「妊娠中期に急速に増大した無心体双胎妊娠の1例」
濱西潤三、中山貴弘、伊東宏晃、山田成利、山田重人、藤田浩平、堀内由佳、
佐川典正、藤井信吾

「羊水過多症を合併した胎盤血管腫の1症例」
馬場 長、中山貴弘、伊東宏晃、山田成人、川島直逸、竹田英香、杉並 興、
佐川典正、藤井信吾

 

周産期研究部会「preterm PROM 126例の検討」
姜 賢淑、中山貴弘、伊東宏晃、山田成利、竹田英香、野口明子、佐川典正、
藤井信吾

 

 

第3回臨床サイトカイン研究会 平成12年7月15日 於 神戸
「末梢血単核球のIL-8産生に対するhCGの促進作用」
小阪謙三、巽 啓司、吉岡信也、藤原 浩、藤井信吾

 

 

第36回日本新生児学会 平成12年7月16日~18日 於 東京
「ヒト妊娠子宮頚部におけるmatrix metalloproteinases(MMP-1,2,9)の発現と頚管熟化過程における発現調節機序の解析」
吉田昌弘、佐川典正、伊東宏晃、由良茂夫、角井和代、藤井信吾

「ヒト妊娠子宮筋における一酸化窒素合成酵素発現と可溶型グアニル酸シクラーゼ活性の検討」
角井和代、佐川典正、伊東宏晃、由良茂夫、吉田昌弘、藤井信吾

 

「羊水過多症をきたした胎盤血管腫の1例」
馬場 長、伊東宏晃、山田成人、佐川典正、藤井信吾

 

 

The 17th Asian and Oceanic Congress of Obstetrics & Gynaecology
(第17回アジアオセアニア産婦人科学会議), July 14, 2000, Singapore

Symposium
"The diagnosis and management of uterine smooth muscle tumors"
S. Fujii

 

 

第8回日本胎盤学会 平成12年8月8日 於 札幌
「ヒト胎盤における一酸化窒素合成酵素 (NOS)アイソフォームの発現
-陣痛の有無による比較-」
角井和代、佐川典正、伊東宏晃、吉田昌弘、郡田大造、Mercy A. Nuamah、
竹村真紀、藤井信吾

 

 

International Conference on Cell Surface Aminopeptidases,
August 15-18, 2000, Nagoya, Japan

"Bestatin, an inhibitor of aminopeptidase N, enhanced follicular growth in mice"
H. Fujiwara, K. Nakamura, S. Yoshioka, S. Yamada, M. Maeda and S. Fujii

 

"Endothelin-converting enzyme-1 is expressed on human ovarian follicles and corpora lutea of menstrual cycle and early pregnancy"
S. Yoshioka, H. Fujiwara, K. Tatsumi, T. Nakayama, T. Higuchi, T. Inoue,
S. Yamada, M. Maeda and S. Fujii

 

 

夏期位育会 平成12年8月26日 於 神戸
特別講演「子宮筋腫はどうしてできるのでしょう?」 藤井信吾

 

 

第33回間脳下垂体疾患研究会 平成12年9月2日 於 京都
「雌マウス生殖機能におよぼす高レプチン血症の影響」
由良茂夫、佐川典正、伊東宏晃、藤井信吾、(小川佳弘)、(中尾一和)

 

 

女性セミナー 平成12年9月8日 於 宮津
「女性のからだの仕組みとその疾患」 藤井信吾

 

 

第21回日本妊娠中毒症学会 平成12年9月21日 於 東京
ミニシンポジウムI
「妊娠時子宮動脈血流調節におけるグアニレートサイクレース系の関与」
伊東宏晃、佐川典正、吉田昌弘、由良茂夫、郡田大造、角井和代、
Mercy A. Nuamah、藤井信吾

 

「Mirror syndromeと思われる症状に続発した産褥心筋症の1例」
中村 郁、中山貴弘、伊東宏晃、山本圭子、山田成利、角井和代、佐川典正、
藤井信吾

 

 

第1回近畿内分泌代謝フォーラム 平成12年9月23日 於 京都
「培養ヒト子宮平滑筋におけるエストロゲン受容体a(ERa)を介した内皮型一酸化窒素(NO)合成酵素(eNOS)転写活性調節」
角井和代、佐川典正、伊東宏晃、吉田昌弘、由良茂夫、郡田大造、
Mercy A. Nuamah、(宮本恵宏)、(斎藤能彦)、(中尾一和)、藤井信吾

 

 

8th Meeting of the International Gynecologic Cancer Society,
October 22-26, 2000, Buenos Aires, Argentina

"p53 Independent apoptotic signaling with paclitaxel in ovarian cancer cell line"
Y. Tsuruta, M. Mandai, M. Kariya, M. Kita, T. Kusakari and S. Fujii

 

 

オックスフォード神戸セミナー第1回生医学シンポジウム
平成12年10月4日 於 神戸

Invited Speaker
"Cell cycle regulatory gene products and sex sterod receptors in normal and neoplastic endometrium"
藤井信吾

 

 

第59回日本癌学会総会 平成12年10月4日~6日 於 横浜
「卵巣癌細胞を用いたタキソールによるp53非依存性アポトーシスシグナルの解析」
鶴田優子、万代昌紀、草刈孝史、藤井信吾

 

 

第103回近畿産科婦人科学会 平成12年11月12日 於 大阪
「Mirror syndromeに続発したと考えられる産褥心筋症の一例」
中村 郁、巽 啓司、伊東宏晃、山本圭子、中山貴弘、山田成利、角井和代、
佐川典正、藤井信吾

 

周産期研究部会
「当院における帝王切開術の既往を有する妊婦の分娩様式と母児の臨床経過の検討」
濱田啓義、巽 啓司、伊東宏晃、山田成利、井上卓也、中山貴弘、佐川典正、
藤井信吾

「微小腸管穿孔による付属器膿瘍が骨盤内腫瘤を形成し進行卵管癌に酷似した1症例」
堀内由佳、万代昌紀、北 正人、斎藤文香、打浪英利香、樋口壽宏、藤井信吾

 

内分泌・生殖研究部会
「妊娠時末梢血単核球の胚着床促進作用について」
江川晴人、中山貴弘、平野 剛、藤原 浩、藤井信吾

 

内分泌・生殖研究部会
「末梢血単核球からのIL-8産生に対するhCGの促進作用とその着床への関与」
小阪謙三、巽 啓司、吉岡信也、藤原 浩、藤井信吾

 

 

第19回秋田県婦人科癌治療研究会・第423回秋田市産婦人科集談会
平成12年11月14日 於 秋田

特別講演「初期子宮頚部腺癌の診断と治療」 藤井信吾

 

 

第5回日本生殖内分泌学会 平成12年12月1日 於 大阪
「培養ヒト子宮平滑筋細胞におけるprostacyclin(PGI2) 産生におよぼす
機械的伸展刺激の影響」
郡田大造、佐川典正、伊東宏晃、吉田昌弘、由良茂夫、角井和代、竹村真紀、
藤井信吾

「培養ヒト子宮平滑筋細胞におけるエストロゲン受容体α(ERα)を介した
内皮型一酸化窒素合成酵素(eNOS)転写活性の調節」
角井和代、佐川典正、伊東宏晃、由良茂夫、吉田昌弘、郡田大造、竹村真紀、
藤井信吾

「レプチンによるマウス生殖機能調節機序の検討」
由良茂夫、佐川典正、伊東宏晃、藤井信吾、中尾一和
京都大学医学部附属病院 産科婦人科

〒606-8507 京都市左京区聖護院川原町54
京都大学大学院医学研究科 器官外科学講座
(婦人科学産科学)

Copyryight © 2008-2013 Department of Gynecology and Obstetrics Kyoto University Graduate School of Medicine All rights reserved.
ページの終了