メニューへジャンプ本文へジャンプ
本文の開始

研究案内

2003年(平成15年)業績一覧


和文論文英文論文和文著書英文著書学会報告

和文論文

「子宮奇形を合併した骨盤位症例における分娩様式の検討」
三好浩呂江、伊東宏晃、巽 啓司、関山健太郎、平加淳子、矢島さおり、
八木治彦、佐川典正、藤井信吾
産婦人科の進歩,55:130-132,2003

 

 

レプチン:肥満、食欲調節解明の鍵「女性機能とレプチン」
佐川典正、由良茂夫、(小川佳宏)、(中尾一和)
Bio Clinica,18:47-53,2003

 

 

特集:内科疾患合併妊娠の管理「本能性高血圧」
佐川典正
産科と婦人科,7:287-291,2003

 

 

特集:難産を考える 4.難産因子とその対策 2)「骨産道の異常とCPDの診断」
佐川典正
産科と婦人科,70:77-882,2003

 

 

「血漿分画製剤」
伊東宏晃、佐川典正、藤井信吾

 

 

『妊娠と薬物-EBM時代に対応した必須知識:
B.妊産婦、授乳婦人での薬物の選択と投与方法』
臨床婦人科産科,57:727-731,2003

 

 

特集:症候群から診断・治療へ「II 妊娠中期・後期 性器出血・帯下」
伊東宏晃、佐川典正、藤井信吾
産科と婦人科,70:1634-1639,2003

 

 

特集:子宮と子宮内膜症への分子生物学的アプローチ
「ヒト妊娠子宮筋におけるprostacyclinの産生とその制御機構について」
伊東宏晃、郡田大 造、佐川典正、藤井信吾
産婦人科の世界,55:71-79,2004

 

 

「子宮筋腫の診断と治療」
福原 健、刈谷方俊、藤井信吾
産婦人科治療,2003年3月号

 

 

日本産科婦人科学会専門医制度 研修コーナー
「研修医のための必修知識-子宮筋腫の診断・管理・治療-」
福原 健、藤井信吾
日本産科婦人科学会雑誌,55:N136-141,2003

 

 

「I. 産科学・婦人科学総論 2-組織」
福原 健、藤井信吾
エッセンシャル産科学・婦人科学(第3版)

 

 

「III. 不妊症【高プロラクチン血症】55
『1年前から月経不順となり最近3か月は無月経となっています。
検査で高プロラクチン血症があり、乳房緊満と乳汁分泌もみられます。
対処と処方について教えて下さい。』」
高倉賢二
臨床婦人科産科
(今月の臨床 ここが聞きたい 産婦人科外来における対処と処方),
57:518-519,2003

 

 

「III. 不妊症【高プロラクチン血症】56
『外来検査で血中プロラクチン値は正常ですが、月経周期が不規則で
少量の乳汁分泌を認めています。対処と処方について教えて下さい。』」
高倉賢二
臨床婦人科産科
(今月の臨床 ここが聞きたい 産婦人科外来における対処と処方),
57:520-521,2003

 

 

「III. 不妊症【多嚢胞卵巣症候群】57
『多嚢胞卵巣症候群と診断される稀発月経の女性で、挙児希望もあります。
対処と処方について教えて下さい。』」
高倉賢二
臨床婦人科産科
(今月の臨床 ここが聞きたい 産婦人科外来における対処と処方),
57:522-523,2003

 

 

「III. 不妊症【多嚢胞卵巣症候群】58
『多嚢胞卵巣症候群の女性にゴナドトロピン療法を行ったところ、
排卵後7日目で卵巣過剰刺激症候群を発症し、腹水が貯留して尿量の減少もあります。
対処と治療法について教えて下さい。』」
高倉賢二
臨床婦人科産科
(今月の臨床 ここが聞きたい 産婦人科外来における対処と処方),
57:524-525, 2003

 

 

「[EBMからみた一般不妊治療3]早発卵巣不全(POF)への対処は?」
高倉賢二
臨床婦人科産科,57:1369-1373,2003

 

 

「子宮頸癌におけるHuman papillomavirus(HPV)の役割と抗HPVワクチン療法について」
刈谷方俊、藤井信吾
産婦人科の世界,55(suppl):125-132,2003

 

 

「I. 婦人科腫瘍 4.卵巣癌の治療 1.初期癌の保存療法
-妊孕能温存はどこまで可能か-」
刈谷方俊
産婦人科の実際,52巻12号 臨時増刊特集33号
ベストEBM産婦人科治療,2003

 

 

「上皮性卵巣癌の治療にともなう血中CA125値の推移と予後に関する検討」
堀江昭史、樋口壽宏、万代昌紀、刈谷方俊、藤井信吾
産婦人科治療,87:474-479,2003

 

 

「性腺:女子」
藤原 浩
Annual Review内分泌,代謝:278-282,中外医学社,2004

 

 

「不正出血の患者が来たら 月経周期との関連で考える 周期に関連しないもの」
西岡良泰、吉岡信也、藤原 浩
臨床婦人科産科,58:269-273,2004

 

 

「胚受容性の向上による多胎妊娠の防止」
藤原 浩
産科と婦人科,70:213-221,2003

 

 

「黄体機能とサイトカイン」
藤原 浩、吉岡信也、江川美保、藤井信吾
HORMONE FRONTIER IN GYNECOLOGY,10:45-50,2003

 

 

「当科において腹腔鏡下手術が適応となった不妊症症例における
術後妊娠率と子宮内膜症の関連についての検討」
小阪謙三、吉岡信也、江川美保、西岡良泰、佐藤幸保、巽 啓司、樋口壽宏
藤原 浩、藤井信吾
産婦人科の進歩, 55:106-107,2003

 

 

「不妊症患者に対する腹腔鏡に関するアンケート-過去3年間の動き-」
藤原 浩、安田勝彦
産婦人科の進歩,55:192-195,2003


英文論文

“Resistin is expressed in the human placenta”
S. Yura, N. Sagawa, H. Itoh, K. Kakui, M.A. Nuamah, D. Korita, M. Takemra
and S. Fujii
The Journal of Clinical Endocrinology & Metabolism, 88:1394-1397, 2003

 

 

“Free-to-total Leptin Ratio in Maternal Plasma Is Constant throughout Human Pregnancy”
M.A. Nuamah, N. Sagawa, S. Yura, H. Mise, H. Itoh, (Y. Ogawa), (K. Nakao)
and S. Fujii
Endocrine Journal, 50:421-428, 2003

 

 

“Expression of Nitric Oxide Synthase Isoforms in the Human Placenta Is Not Altered by Labor”
K. Kakui, N. Sagawa, H. Itoh, S. Yura, D. Korita, M. Takemura, M.A. Nuamah
and S. Fujii
Endocrine Journal, 50:535-544, 2003

 

 

“Successful Management of a Pregnant Woman with Heterozygous Protein C Deficiency by Activated Protein C concentrate”
K. Sekiyama, H. Itoh, N. Sagawa, K. Tatsumi, S. Yura, H. Takayama and
S. Fujii
The Journal of Obstetrics and Gynaecology Research, 29:412-415, 2003

 

 

“PEP-19 overexpression in human uterine leiomyoma”
T. Kanamori, K. Takakura, M. Mandai, M. Kariya, K. Fukuhara, T. Kusakari,
C. Momma, H. Shime, H. Yagi, M. Konishi, A. Suzuki, N. Matsumura, K. Nanbu,
J. Fujita and S. Fujii
Molecular Human Reproduction, 9:709-717, 2003

 

 

“Tranilast inhibits the proliferation of uterine leiomyoma cells in vitro through G1 arrest associated with the induction of p21(waf1) and p53”
H. Shime, M. Kariya, A. Orii, C. Momma, T. Kanamori, K. Fukuhara,
T. Kusakari, Y. Tsuruta, K. Takakura, (T. Nikaido) and S. Fujii
J Clin Endocrinol Metabolism, 87:5610-5617, 2002

 

 

“In vivo anti-tumor effect thorough the controlled release of cisplatin from biodegradable gelatin hydrogel”
M. Konishi, (Y. Tabata), M. Kariya, A. Suzuki, M. Mandai, K. Nanbu,
K. Takakura and S. Fujii
J. Control. Release., 92:301-313, 2003

 

 

“Use of DNA array to screen blastocyst genes potentially involved in the process of murine implantation”
(J. Qin), (Y. Takahashi), (M. Imai), (S. Yamamoto), K. Takakura, Y. Noda, and
(K. Imakawa)
J Reproduction, 49:473-484, 2003

 

 

“Expression of cold-inducible RNA-binding protein in the normal endometrium, endometrial hyperplasia, and endometrial carcinoma”
A.A. Hamid, M. Mandai, (J. Fujita), K. Nanbu, M. Kariya, T. Kusakari,
K. Fukuhara and S. Fujii
Int J Gynecol Pathol., 22:240-247, 2003

 

 

“C-erbB-2 or mutant Ha-ras induced malignant transformation of immortalized human ovarian surface epithelial cells in vitro”
T. Kusakari, M. Kariya, M. Mandai, Y. Tsuruta, A.A. Hamid, K. Fukuhara,
K. Nanbu, K. Takakura and S. Fujii
Br J Cancer., 89:2293-2298, 2003

 

 

“Human peripheral blood mononuclear cells enhance cell-cell interaction
between human endometrial epithelial cells and BeWo-cell spheroids”
K. Kosaka, H. Fujiwara, K. Tatsumi, S. Yoshioka, T. Higuchi, Y. Sato,
T. Nakayama and S. Fujii
Human Reproduction, 18:19-25, 2003

 

 

“Acute elevation of plasma D-dimer levels associated with rupture of an ovarian endometriotic cyst: Case report”
H. Fujiwara, K. Kosaka, S. Hamanishi, J. Hiraka, T. Higuchi, K. Tatsumi,
S. Yoshioka and S. Fujii
Human Reproduction, 18:338-341, 2003

 

 

“Case Report Retained Products of Conception Masquerading as Acquired Arteriovenous Malformation”
(A. Kido), (K. Togashi), (T. Koyama), H. Ito, K. Tatsumi, S. Fujii and
(J. Konishi)
Journal of Computer Assisted Tomography, 27:88-92, 2003

 

 

“Mutations in the STK11 Gene Characterize Minimal Deviation Adenocarcinoma of the Uterine Cervix”
(C. Kuragaki), (T. Enomoto), (Y. Ueno), (H. Sun), (M. Fujita), (R. Nakashima),
(Y. Ueda), (H. Wada), (Y. Murata), (T. Toki), I. Konishi, and S. Fujii
Laboratory Investigation, 83:35-45, 2003

 

 

“Augmented endothelial nitric oxide synthase (eNOS) protein expression in human pregnant myometrium: possible involvement of eNOS promoter activation by estrogen via both estrogen receptor (ER)α and ERβ”
K. Kakui, H. Itoh, N. Sagawa, S. Yura, D. Korita, M. Takemura, Y. Miyamaoto,
Y. Saito, K. Nakao and S. Fujii
Molecular Human Reproduction, 10:115-122, 2004

 

 

“Human extravillous trophoblasts express laeverin, a novel protein that belongs to membrane-bound gluzincin metallopeptidases”
H. Fujiwara, T. Higuchi, S. Yamada, T. Hirano, Y. Sato, Y. Nishioka,
S. Yoshioka, K. Tatsumi, M. Ueda, M. Maeda and S. Fujii
Biochemical and Biophysical Research Communications 313:962-968, 2004

 

 

“Human migrating extravillous trophoblasts express a cell surface peptidase, arboxypeptidase-M”
Y. Nishioka, T. Higuchi, Y. Sato, S. Yoshioka, K. Tatsumi, H. Fujiwara and
S. Fujii
Molecular Human Reproduction, 9:799-806, 2003

 

 

“Melanoma cell adhesion molecule (MCAM/CD146) is expressed on human luteinizing granulosa cells: enhancement of its expression by hCG, interleukin-1 and tumour necrosis factor-α”
S. Yoshioka, H. Fujiwara, T. Higuchi, S. Yamada, M. Maeda and S. Fujii
Molecular Human Reproduction, 9:311-319, 2003

 

 

“Human Blastocysts and Endometrial Epithelial Cells Express Activated Leukocyte Cell Adhesion Molecule(ALCAM/CD166)”
H. Fujiwara, K. Tatsumi, K. Kosaka, Y. Sato, T. Higuchi, S. Yoshioka,
M. Maeda, M. Ueda and S. Fujii
The Journal of Clinical Endocrinology & Metabolism, 88:3437-3443, 2003

 

 

“Ephrin B1 Is Expressed on Human Luteinizing Granulosa Cells in Corpora Lutea of the Early Luteal Phase: The Possible Involvement of the B Class Eph-Ephrin System during Corpus Luteum Formation”
M. Egawa, S. Yoshioka, T. Higuchi, Y. Sato, K. Tatsumi, H. Fujiwara and S. Fujii
The Journal of Clinical Endocrinology & Metabolism, 88:4384-4392, 2003

 

 

“Retained products of conception masquerading as acquired arteriovenous malformation”
A. Kido, K. Togashi, T. Koyama, H. Itoh, K. Tatsumi, S. Fujii, J. Konishi
J Comput Assist Tomogr. , 27:88-92, 2003

 

 

“Possible role of placental leptin in pregnancy: a review”
N. Sagawa, S. Yura, H. Itoh, K. Kakui, M. Tekemura, MA. Nuamah, Y. Ogawa,
H. Masuzaki, K. Nakao, S. Fujii

Endocrine., Oct;19:65-71, 2002

 

 

“Immature teratoma of the ovary: correlation of MR imaging and pathologic findings”
T. Yamaoka, K. Togashi, T. Koyama, T. Fujiwara, T. Higuchi, Y. Iwasa, S. Fujii,
J. Konishi
Eur Radiol., 13:313-319, 2003

 

 

“Uterine arterial embolization for the treatment of diffuse leiomyomatosis”
A. Kido, C. Monma, K. Togashi, H. Ueda, K. Itoh, S. Fujii, J. Konishi
J Vasc Interv Radiol., 14:643-647, 2003

 

 

“Cyclic AMP enhances the expression of an extravillous trophoblast marker, melanoma cell adhesion molecule, in choriocarcinoma cell JEG3 and human chorionic villous explant cultures”
T. Higuch, H. Fujiwara, H. Egawa, Y. Sato, S. Yoshioka, K. Tatsumi, K. Itoh,
M. Maeda, J. Fujita, S. Fujii
Mol Hum Reprod., 9:359-66, 2003

 

 

“Clinical value of FDG-PET in the follow up of post-operative patients with endometrial cancer”
T. Saga, T. Higashi, T. Ishimori, M. Mamede, Y. Nakamoto, T. Mukai, T. Fujita,
K. Togashi, S. Yura, T. Higuchi, M. Kita, S. Fujii, J. Konishi
Ann Nucl Med., 17:197-203, 2003

 

 

"Loss of Fhit protein expression in high-grade and advanced stage endometrial carcinomas"
Y. Yura, M. Mandai, I. Konishi, A.A. Hamid, Y. Tsuruta, T. Kusakari, and S. Fujii
Anticancer Res., 23:2837-43, 2003

 

 

"Expression of Replication-Licensing Factors MCM2 and MCM3 in Normal, Hyperplastic, and Carcinomatous Endometrium: Correlation With Expression of Ki-67 and Estrogen and Progesterone Receptors"
K. Kato, T. Toki, M. Shimizu, T. Shiozawa, S. Fujii. T. Nikaido and I. Konishi
Int J Gynecol Pathol., 22:334-40, 2003

 

 

"Trophoblasts acquire a chemokine receptor, CCR1, as they differentiate
towards invasive phenotype"
Y. Sato, T. Higuchi, S. Yoshioka, K. Tatsumi, H. Fujiwara and S. Fujii
Development, 130:5519-32, 2003

 

 

"Kinematics of the Uterus: Cine Mode MR Imaging"
T. Fujiwara, (K.Togashi), T. Yamaoka, A. Nakai, A. Kido, S. Nishio, T.
Yamamoto, H. Kitagaki and S. Fujii
Radiographics. 2003 Nov 3 [Epub ahead of print]

 

 

"Diffusely Enlarged Uterus: Evaluation with MR Imaging"
A. Kido, (K. Togashi), T. Koyama, T. Yamaoka, T. Fujiwara and S. Fujii
Radiographics, 23:1423-1439, 2003

 

 

"Uterine peristalsis shown on cine MR imaging using ultrafast sequence"
A. Nakai, (K. Togashi), T. Yamaoka, T. Fujiwara, H. Ueda, T. Koyama,
H. Kobayashi, T. Kagimura, S .Fujii and J. Konishi
J Magn Reson Imaging, 18:726-33, 2003

 

 

"Human peripheral blood mononuclear cells enhance cell-cell interaction between human endometrial epithelial cells and BeWo-cell spheroids"
K. Kosaka, H. Fujiwara, K. Tatsumi, S. Yoshioka, T. Higuchi, Y. Sato,
T. Nakayama and S. Fujii
Hum Reprod., 18:19-25, 2003

 

 

"Acute elevation of plasma D-dimer levels associated with rupture of an ovarian endometriotic cyst: Case report"
H. Fujiwara, K. Kosaka, S. Hamanishi, J. Hiraka, T. Higuchi, K. Tatsumi,
S. Yoshioka and S. Fujii
Hum Reprod., 18:338-41, 2003

 

 

"Melanoma cell adhesion molecule (MCAM/CD146) is expressed on human luteinizing granulosa cells: enhancement of its expression by hCG, interleukin-1 and tumour necrosis factor-alpha"
S. Yoshioka, H. Fujiwara, T. Higuchi, S. Yamada, (M. Maeda) and S. Fujii
Mol Hum Reprod., 9:311-9, 2003

 

 

"Cyclic AMP enhances the expression of an extravillous trophoblast marker, melanoma cell adhesion molecule, in choriocarcinoma cell JEG3 and human chorionic villous explant cultures"
T. Higuchi, H. Fujiwara, H. Egawa, Y. Sato, S. Yoshioka, K. Tatsumi, (K. Itoh),
(M. Maeda), (J. Fujita) and S. Fujii
Mol Hum Reprod., 9:359-66, 2003

 

 

"Human blastocysts and endometrial epithelial cells express activated leukocyte cell adhesion molecule (ALCAM/CD166) "
H. Fujiwara, K. Tatsumi, K. Kosaka, Y. Sato, T. Higuchi, S. Yoshioka,
(M. Maeda) , (M. Ueda) and S. Fujii
J Clin Endocrinol Metab., 88:3437-43, 2003

 

 

"Ephrin B1 is expressed on human luteinizing granulosa cells in corpora lutea of the early luteal phase: the possible involvement of the B class Eph-ephrin system during corpus luteum formation"
M. Egawa, S. Yoshioka, T. Higuchi, Y. Sato, K. Tatsumi, H. Fujiwara and S. Fujii
J Clin Endocrinol Metab., 88:4384-92, 2003

 

 

"Trophoblasts acquire a chemokine receptor, CCR1, as they differentiate
towards invasive phenotype"
Y. Sato, T. Higuchi, S. Yoshioka, K. Tatsumi, H. Fujiwara and S. Fujii
Development, 130:5519-32, 2003

 

 

"Human migrating extravillous trophoblasts express a cell surface peptidase, carboxypeptidase-M"
Y. Nishioka, T. Higuchi, Y. Sato, S. Yoshioka, K. Tatsumi, H. Fujiwara and
S. Fujii
Mol Hum Reprod., 9:799-806, 2003

 

 

"Human extravillous trophoblasts express laeverin, a novel protein that belongs to membrane-bound gluzincin metallopeptidases"
H. Fujiwara, T. Higuchi, S. Yamada, T. Hirano, Y. Sato, Y. Nishioka,
S. Yoshioka, K. Tatsumi, (M. Ueda), (M. Maeda) and S. Fujii
Biochem Biophys Res Commun., Jan 23;313(4):962-8, 2004


和文著書

「第41回日本癌治療学会関連特集=エキスパートの治療戦略 婦人科癌薬物療法」
馬場 長、藤井信吾
『Medicament News 第1776号』pp.11-12,
株式会社ライフ・サイエンス,2003


「思春期早発症」
高倉賢二
医学大辞典 第1版(総編集:伊藤正男、井村裕夫、高久史)),
pp.1032,医学書院(東京),2003.3.1発行


「女性型恥毛」
高倉賢二
医学大辞典 第1版(総編集:伊藤正男、井村裕夫、高久史麿),
pp.1205,医学書院(東京),2003.3.1発行


「性成熟」
高倉賢二
医学大辞典 第1版(総編集:伊藤正男、井村裕夫、高久史麿),
pp.1363,医学書院(東京),2003.3.1発行


「線条性腺」
高倉賢二
医学大辞典 第1版(総編集:伊藤正男、井村裕夫、高久史麿),
pp.1432,医学書院(東京),2003.3.1発行


「特発性思春期早発症」
高倉賢二
医学大辞典 第1版(総編集:伊藤正男、井村裕夫、高久史麿),
pp.1776,医学書院(東京),2003.3.1発行


「脳性思春期早発症」
高倉賢二
医学大辞典 第1版(総編集:伊藤正男、井村裕夫、高久史麿),
pp.1913,医学書院(東京),2003.3.1発行


「卵巣ステロイド産生」
高倉賢二
医学大辞典 第1版(総編集:伊藤正男、井村裕夫、高久史麿),
pp.2506,医学書院(東京),2003.3.1発行


「CT、MRI、PET」
刈谷方俊、藤井信吾
臨床エビデンス婦人科学,佐藤和雄、藤本征一郎編,pp.141-151,2003


「黄体機能とサイトカイン」
藤原 浩、吉岡信也、江川美保、藤井信吾
Hormone Frontier in Gynecology,10:45-50,2003


肥満症-生理活性物質と肥満の臨床- II. 臨床編「女性肥満者における妊娠、出産」
伊東宏晃、佐川典正、藤井信吾
日本臨床,61:891-896,2003


「広汎性子宮全摘術、準広汎性子宮全摘術」
藤井信吾、刈谷方俊
産科と婦人科,70:202-213,(増刊号:産婦人科手術療法マニュアル),2003


「子宮筋腫の発症機序」
福原 健、刈谷方俊、藤井信吾
Hormone Frontier in Gynecology 10:11-15,2003


「女性ホルモン、男性ホルモンの生合成とその調節系」
高倉賢二、藤井信吾
治療学,37:1005-1010,2003


「ITP合併妊産婦の管理」
伊東宏晃、佐川典正、藤井信吾
産婦人科治療 2003 Vol.86 増刊「女性診療科医のための薬物療法マニュアル」


「QOL向上を目指した癌の外来化学療法マニュアル」
井上卓也、藤井信吾
垣添忠生監修,メディカルレビュー社,pp240-247,2003


英文著書

The tumours of the ovary and peritoneum, Sex cord-stromal tumours pp146-162, Pathology and Genetics of Tumours of the Breast and Female Genital Organs Tavassoli, FA, Mooney, E., Gersell, DJ, McCluggage, Konishi, I, Fujii, S, Kiyokawa, T, chwarz P, Kubick-Huch, RA, Roth, LM WHO Classification of Tumours, IARC press, Lyon, 2003 Editors Tavassoli, FA, Devilee, P


学会報告

The Third IAP Asia Pacific Meeting, January 22, 2003, Thailand
招待講演
"Clinical aspects of preinvasive and invasive glandular lesions of the cerivx"
S. Fujii

 

 

第17回医工学若手研究発表会 平成15年3月12日 於 京都
「縫合貼付かつ薬物徐放が可能なCDDP含浸gelatin hydrogelの抗腫瘍効果の検討」
小西光長、(田畑泰彦)、藤井信吾

 

 

50th Annual Meeting of the Society for Gynecologic Investigation,
March 26-30, 2003, Washington, DC, USA
"Pregnancy elevates resistin expression in human placenta but not in adipose tissue"
H. Itoh, N. Sagawa, S. Yura, K. Kakui, M. Takemura, M. Nagura and S. Fujii

 

"Cyclic mechanical strech elevates both interleukin-8 (IL-8) and monocyte chemotactic protain-3 (MCP-3) production from cultred human uterrine cervical fibroblast cells"
H. Itoh, N. Sagawa, M. Takemura, S. Yura, K. Kakui, M. Nagura and S. Fujii

 

 

第55回日本産科婦人科学会学術講演会 平成15年4月12日~15日 於 福岡
「Adenoma malignumの増殖能と浸潤能の解離に関する免疫組織学的検討」
草刈孝史、刈谷方俊、福原 健、金森崇修、志馬裕明、門間千佳、小西光長、
八木治彦、東辻久子、南部香成子、高倉賢二、藤井信吾

 

「正常子宮平滑筋組織での卵胞期にのみに見られるp53, p21発現の意義」
鈴木彩子、刈谷方俊、東辻久子、小西光長、八木治彦、戸城えりこ、松村謙臣、
南部香成子、高倉賢二、藤井信吾

 

「子宮筋腫におけるWnt慣例電子の発現異常についての検討」
福原 健、刈谷方俊、金森崇修、門間千佳、鈴木彩子、草刈孝史、南部香成子、
高倉賢二、藤井信吾

 

「子宮平滑筋腫瘍におけるS100蛋白の高発現の意義」
金森崇修、福原 健、刈谷方俊、志馬裕明、門間千佳、東辻久子、南部香成子、
高倉賢二、藤井信吾

 

「子宮筋腫におけるMnSODの高発現と酸化ストレス抵抗性について」
門間千佳、刈谷方俊、志馬裕明、戸城えりこ、金森崇修、福原 健、草刈孝史、
南部香成子、高倉賢二、藤井信吾

 

「子宮における肥満細胞の存在意義について」
志馬裕明、刈谷方俊、門間千佳、戸城えりこ、金森崇修、福原 健、草刈孝史、
南部香成子、高倉賢二、藤井信吾

 

「縫合貼付かつ薬物徐放が可能な新規DDS製剤CDDP含浸gelatin hydrogelの抗腫瘍効果の検討」
小西光長、(田畑泰彦)、刈谷方俊、草刈孝史、八木治彦、鈴木彩子、松村謙臣、
南部香成子、高倉賢二、藤井信吾

 

「ヒト末梢血単核球よりCD25+CD4+制御性T細胞を除去することによるインビトロ細胞傷害能の誘導」
八木治彦、(坂口志文)、刈谷方俊、高倉賢二、松村謙臣、戸城えりこ、鈴木彩子、
小西光長、東辻久子、草刈孝史、南部香成子、藤井信吾

 

「子宮平滑筋肉腫におけるcycloxygenase(COX)-2の発現亢進とCOX-2阻害剤による増殖抑制効果の検討」
松村謙臣、福原 健、刈谷方俊、東辻久子、小西光長、八木治彦、草刈孝史、
南部香成子、高倉賢二、藤井信吾

 

「ヒト子宮筋におけるprostacyclin(PGL2)合成系酵素の発現及びその調節因子について:エストロゲンの影響の検討」
奈倉道和、佐川典正、郡田大造、伊東宏晃、竹村真紀、角井和代、由良茂夫、
藤井信吾

 

「ヒト子宮筋頸部熟化における炎症細胞遊走機序の検討」
竹村真紀、佐川典正、伊東宏晃、由良茂夫、角井和代、M. A. Nuamah、
奈倉道和、吉田昌弘、郡田大造、(廣田直美)、藤井信吾

 

「Green fluorescent protain(GFP) transgenic マウス骨髄由来細胞のマウス胎盤への移植実験」
角井和代、佐川典正、伊東宏晃、由良茂夫、竹村真紀、奈倉道和、藤井信吾

 

「ヒト胎盤におけるレジスチン産生についての検討」
伊東宏晃、佐川典正、由良茂夫、角井和代、 M. A. Nuamah、竹村真紀、奈倉道和、藤井信吾

 

「ヒト胎盤におけるレジスチン産生についての検討」
M. A. Nuamah、佐川典正、伊東宏晃、由良茂夫、郡田大造、角井和代、
竹村真紀、奈倉道和、(小川佳宏)、(中尾一和)、藤井信吾

 

会長指定シンポジウム2:子宮内膜機能の調節機構-着床機構の視点から-
「 胚との相互作用における着床期子宮内膜の機能変化とその分子機構の解析」
巽 啓司

 

「Trophoblastの浸潤におけるRANTESとその受容体CCR1の役割」
佐藤幸保、樋口壽宏、吉岡信也、西岡良泰、藤原 浩、藤井信吾

 

「ヒト着床過程における子宮内膜上皮への胚接着に対するEph-ephrin系の関与について」
西岡良泰、巽 啓司、吉岡信也、小阪謙三、佐藤幸保、藤原 浩、藤井信吾

 

「ヒト顆粒膜細胞へのephrin B1の発現と黄体形成期におけるその意義」
江川美保、吉岡信也、樋口壽宏、佐藤幸保、西岡良泰、藤原 浩、藤井信吾

 

「再発卵巣癌に対する治療における外科的治療の意義に関する検討」
永井あや、樋口壽宏、由良茂夫、南部香成子、刈谷方俊、高倉賢二、藤井信吾

 

 

第77回日本内分泌学会 平成15年5月9日~11日 於 横浜
「周期的伸展刺激による培養ヒト子宮頸部線維芽細胞からのmonocyte chemotactic
protein-3 (MCP-3) 産生亢進におけるactivator protein-1(AP-1) の関与」
竹村真紀、佐川典正、伊東宏晃、由良茂夫、角井和代、(廣田直美)、藤井信吾

 

「ヒト胎盤からのレジスチン産生」
由良茂夫、佐川典正、伊東宏晃、角井和代、竹村真紀、藤井信吾

 

「妊娠マウス摂食制限により子宮内発育遅延をきたした胎仔におけるアディポサイトカイン遺伝子発現の変化」
伊東宏晃、佐川典正、由良茂夫、角井和代、竹村真紀、藤井信吾

 

「マウス骨髄由来単核球細胞を用いたマウス胎盤への移植実験」
角井和代、佐川典正、伊東宏晃、由良茂夫、竹村真紀、藤井信吾

 

 

第8回生殖医学フォーラム 平成15年5月24日 於 徳島
「生体分解性高分子を用いた抗癌剤内包DDS (drug delivery system) 製剤の開発」
小西光長、(田畑泰彦)、藤井信吾

 

 

第1回子宮内膜疾患研究会 平成15年5月24日 東京
「ヒト子宮内膜上皮細胞の胚接着能調節機構について」 藤原 浩

 

 

第108回近畿産科婦人科学会 平成15年6月7日~8日 於 神戸
「胎児期に著明な縮小を認めた先天性嚢胞性腺腫様肺奇形の1例」
勝矢聡子、小阪謙三、伊東宏晃、巽 啓司、堤 麻衣、佐川典正、藤井信吾

 

「Gitelman症候群合併症妊娠の2例」
松本久宣、小阪謙三、伊東宏晃、巽 啓司、関山健太郎、佐川典正、藤井信吾

 

周産期研究部会
「当院で経験した品胎妊娠12症例における分娩週数、分娩様式と児の予後の検討」
岩見州一郎、伊東宏晃、小阪謙三、森 美 幸、宮本和 尚、崔 理香、佐川典正、
藤井信吾

 

 

第19回日本DDS学会 平成15年6月1日~20日 於 京都
「縫合貼付かつ薬物徐放が可能なDDS製剤CDDP含浸gelatin hydrogel sheetの抗腫瘍効果の検討」
小西光長、(田畑泰彦)、藤井信吾

 

 

19th Annual Meeting of the European Society of Human Reproduction and Embryology, June 29 - July 2, 2003, Spain
“HCG stimulates human monocytes to produce interleukin-8 via a different pathway from LH/HCG receptor system”
H. Fujiwara, K. Kosaka, K. Tatsumi, S. Yoshioka, and S. Fujii

 

“Possible involvement of Eph-ephrin system in the interaction between human blastocysts and endometrium”
K. Tatsumi, H. Fujiwara, K. Kosaka, Y. Sato, Y. Nishioka, M. Egawa,
T. Higuchi, S. Yoshioka and S. Fujii

 

“Human blastocysts and endometrial epithelial cells express activated leukocyte cell adhesion molecule (ALCAM/CD166)”
S. Yoshioka, K. Tatsumi, K. Kosaka, H. Fujiwara and S. Fujii

 

 

第43回日本先天異常学会学術集会 平成15年7月3日 於 大阪
「全前脳胞症(holoprosencephaly)ヒト胚子における顔面および眼球異常の検討」
山田重人、(上部千賀子)、(塩田浩平)

 

 

第34回日本婦人科腫瘍学会 平成15年7月10日~12日 於 京都
「Large T抗原、hTERT、Ha-ras、c-erbB2遺伝子導入によるヒト卵巣上皮細胞
(OSE)の不死化・癌化とその機能解析」
刈谷方俊

 

「当科における過去21年間の子宮頚癌治療成績の検討」
福原 健、刈谷方俊、万代昌紀、草刈孝史、金森崇修、門間千佳、八木治彦、
志馬裕明、高倉賢二、藤井信吾

 

「縫合貼付と薬物除放が可能なDDS製法CDDP含浸gelatin hydrogel sheet
(CDDP-GS)の抗腫瘍効果の検討」
小西光長、(田畑泰彦)、刈谷方俊、八木治彦、草刈孝史、門間千佳、金森崇修、
万代昌紀、高倉賢二、藤井信吾

 

「ヒト末梢血単核球よりCD25+CD4+制御性T細胞を除去することによるin vitro細胞傷害能の誘導」
八木治彦、(坂口志文)、松村謙臣、鈴木彩子、小西光長、福原 健、万代昌紀、
刈谷方俊、高倉賢二、藤井信吾

 

「Diffuse uterine leiomyomatosisに子宮動脈塞栓術を行い著効した1例」
門間千佳、松村謙臣、鈴木彩子、小西光長、志馬裕明、福原 健、万代昌紀、
刈谷方俊、 高倉賢二、藤井信吾

 

 

第39回日本新生児学会 平成15年7月13日~15日 於 郡山
「妊娠中期に深部静脈血栓症を発症し、分娩時に活性化プロテインC製剤の投与による管理」
伊東宏晃、佐川典正、竹村真紀、角井和代、由良茂夫、藤井信吾

 

「妊娠マウスの接触制限による子宮内発育遅延モデルにおける胎仔アディポサイトカイン遺伝」
伊東宏晃、佐川典正、竹村真紀、角井和代、由良茂夫、藤井信吾

 

「ヒト子宮頸部熟化過程の炎症細胞遊走における周期的伸展刺激の関与」
竹村真紀、佐川典正、伊東宏晃、由良茂夫、角井和代、藤井信吾

 

 

第26回日本生殖外科学会 平成15年7月24日 於 京都
「先天性特発性陰核肥大症に対する神経血管束温存陰核形成術」
高倉賢二、堤 麻衣、北 正人、由良茂夫、樋口壽宏、刈谷方俊、藤井信吾

 

 

第43回日本産科婦人科内視鏡学会 平成15年7月25日 於 京都

座長「LigaSure AtlasTMを用いた腹腔鏡下子宮摘出術」 藤井信吾

 

 

第43回日本産科婦人科内視鏡学会 平成15年7月26日 於 京都
「先天性腟欠損症に対する腹腔鏡下Davydov法における新生腟の扁平上皮化とは?」
高倉賢二、勝矢聡子、松村謙臣、福原 健、樋口壽宏、由良茂夫、刈谷方俊、
藤井信吾

 

 

第27回日本産婦人科栄養・代謝研究会 平成15年8月28日~29日 於 賢島
「母獣摂食制限による子宮内発育遅延マウスモデルにおけるadipocytokine遺伝子発現の検討」
伊東宏晃、佐川典正、由良茂夫、角井和代、竹村真紀、川村 真、藤井信吾

 

 

第20回和歌山周産期医学研究会 平成15年9月6日 於 和歌山
「生活習慣病発症要因としての子宮内環境」 佐川典正

 

 

The 4th Annual Symposium Japanese Society for the Advancement of Women’s Imaging 平成15年9月9日~20日 於 淡路
「婦人科領域における肺血栓塞栓症について」
刈谷方俊、樋口寿宏、由良茂夫、福原 健、万代昌紀、高倉賢二、藤井信吾

 

 

The 6th World Congress of Perinatal Medicine,
September 13-16, 2003, Osaka, Japan

“Possible Role of Mechanical Stretch in the Uterine cervical Ripening”
N. Sagawa, H. Itoh, S. Yura, M. Takemura, K. Kakui, M. Yoshida and S. Fujii

 

“Pregnancy Elevates Resistin Expression in Human Placenta but Not in Adipose Tissue ? Resistin As a Placental Hormone ?”
H. Itoh, N. Sagawa, S. Yura, K. Kakui, M. Takemura, M. Nagura and S. Fujii

 

“Labor-like Cyclic Mechanical Stretch Augments Both Interleukin-8 And Monocyte Chemotactic Protein-3 Production From Cultured Human Uterine Cervical Fibroblast Cells”
M. Takemura, N. Sagawa, H. Itoh, S. Yura, K. Kakui and S. Fujii

 

 

JSAWI第4回シンポジウム 平成15年9月20日 於 淡路
招待講演「病理から見たグレーゾーン」 藤井信吾

 

 

The 9th Meeting of the International Federation of Placenta Associations (IFPA 2003) , September 24-27, 2003, Mainz, Germany
“Adipocytokine mRNA Expression in the Skin is Decreased in Growth Restricted Mice Fetuses”
H. Itoh, N. Sagawa, S. Yura, K. Kakui, M. Takemura and S. Fujii

 

“Labor-like Cyclic Mechanical Stretch Elevates both Interleukin-8 and Monocyte Chemotactic Protein-3 Production in the Cultured Human Uterine Cervical Fibroblast Cells”
M. Takemura, N. Sagawa, H. Itoh, S. Yura, K. Kakui and S. Fujii

 

“An Experimental Transplantation of Bone Marrow Cells from Green-Fluorescent Protein Transgenic Mice into Non-Transgenic Mice Placenta”
K. Kakui, N. Sagawa, H. Itoh, S. Yura, M. Takemura and S. Fujii

 

“Effect of Labor on Leptin Secretion from Placenta”
M.A. Nuamah, N. Sagawa, S. Yura, H. Itoh, K. Kakui, M. Takemura,
(Y. Ogawa), (K. Nakao) and S. Fujii

 

“Acquirement of melanoma cell adhesion molecule expression attenuates cAMP-induced hCG production in human choriocarcinoma cell BeWo”
T. Higuchi, H. Fujiwara, Y. Sato, Y. Nishioka, and S. Fujii

 

“Chemokine receptors on human extravillous trophoblasts”
Y. Sato, T. Higuchi, S. Yoshioka, H. Fujiwara, and S. Fujii

 

“Carboxypeptidase-M is expressed on human extravillous trophoblasts: Possible involvement in trophoblasts invasion”

 

 

"ExAblate 2000" 学術講演会 平成15年9月25日 於 東京
座長「Past and Future of MRgFUS」 藤井信吾

 

 

第12回和歌山ウーマンズヘル ス懇話会 平成15年9月27日 於 和歌山
特別講演「思春期婦人科の臨床-思春期外科と思春期内分泌-」
高倉賢二

 

 

第41回日本癌治療学会総会 平成15年10月23日 於 札幌
座長「子宮 診断・臨床病理」 藤井信吾

 

 

3rd General Meeting of the International Proteolysis Society,
November 11, 2003, Nagoya, Japan

Organizer “Proteases in Reproduction and Development”
S. Fujii

 

“Membrane-bound peptidases are new functional regulator for human
extravillous trophoblasts”
H. Fujiwara

 

 

第11回日本胎盤学 平成15年11月20日~21日 於 東京
「摂食制限による子宮内発育遅延モデルマウスの胎盤および母仔肝臓における IGF-1遺伝子発現」
伊東宏晃、佐川典正、由良茂夫、角井和代、竹村真紀、川村 真、藤井信吾

 

「骨髄由来細胞の胎盤への移植実験 -Green fluorescent protein (GFP) transgenic mouseを用いた検討-」
角井和代、佐川典正、伊東宏晃、由良茂夫、竹村真紀、川村 真、藤井信吾

 

 

第109回近畿産科婦人科学会 平成15年11月23日 於 神戸
「分娩を契機として顕性化した潜在性尿崩症の1例」
吉村静子、小阪謙三、伊東宏晃、安 昌恵、巽 啓司、佐川典正、藤井信吾

 

周産期研究部会
「妊娠37週にIUGR児にsevere acidosisをきたしたdiscordant DD twinsの1症例」
川崎 薫、伊東宏晃、小阪謙三、福島亜紀子、岩見州一郎、佐川典正、藤井信吾

 

「当科におけるFIGO進行期III~IV期進行上皮性卵巣癌の再発例治療の検討」
福原 健、由良茂夫、万代昌紀、樋口壽宏、刈谷方俊、高倉賢二、藤井信吾

 

 

第33回日本免疫学会学術集会 平成15年12月8日 於 福岡
「ヒトFOXP3による制御性T細胞分化の制御」
八木治彦、(野村尚史)、(堀 昌平)、(中村恭子)、藤井信吾、(坂口志文)

 

 

第32回日本免疫学会学術集会 平成14年12月6日 於 東京
「ヒト末梢単核球におけるGITRおよびGITRリガンドの発現解析」
八木治彦、(北脇年雄)、(門脇則光)、(内山 卓)、藤井信吾、(坂口志文)
京都大学医学部附属病院 産科婦人科

〒606-8507 京都市左京区聖護院川原町54
京都大学大学院医学研究科 器官外科学講座
(婦人科学産科学)

Copyryight © 2008-2013 Department of Gynecology and Obstetrics Kyoto University Graduate School of Medicine All rights reserved.
ページの終了