メニューへジャンプ本文へジャンプ
本文の開始

入局・研修のご案内

卒後医師臨床研修(初期研修)・産婦人科重点プログラムについて

京大病院における卒後医師臨床研修(初期研修)・産婦人科重点プログラムについて

京都大学医学部附属病院では、医科研修医の研修プログラムに「産婦人科重点プログラム」を設けています。( http://www.kuhp.kyoto-u.ac.jp/~education/

これは、他のプログラムでは、産婦人科での研修が1ヶ月間であるのに対し、3ヶ月間の産婦人科研修を行い、産婦人科診療の基礎だけでなく、産婦人科特有の診療や手技を習得することを目標としています。その概要は以下の通りです。

 

京都大学医学部附属病院 産科婦人科

〒606-8507 京都市左京区聖護院川原町54
京都大学大学院医学研究科 器官外科学講座
(婦人科学産科学)

Copyryight © 2008-2013 Department of Gynecology and Obstetrics Kyoto University Graduate School of Medicine All rights reserved.
ページの終了