一般演題の募集について

 

一般演題募集は2019年4月30日をもって締め切らせていただきました。

多数のお申し込みをいただき有り難うございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

申し込みにあたって

演者は(演者、共同演者ともに)本学会の会員に限ります。発表をご希望の方は、入会手続きをおとり下さい。なお、入会手続きが総会の直前になりますと、資格認定・確認に際して事務作業に支障を来すおそれがありますので、手続きは必ず余裕をもって早めにお済ませ下さい。
なお、症例の発表にあたっては、プライバシーに十分配慮するようにして下さい。

 

発表形式

発表はすべて口演、PCプレゼンテーションでの発表となります。
会場にご用意するのはWindows PC、プレゼンテーションソフトはMicrosoft PowerPointです。
1演題につき、発表時間12分、質疑応答3分です。時間厳守でお願いいたします。

 

抄録原稿作成および提出書類

 

抄録原稿の作成

抄録原稿テンプレート(Microsoft Wordファイル)をダウンロードし、これに上書きする形で作成して下さい(抄録本文は800字以内)。 抄録のファイル名は、「お名前(所属)2019年病跡学会総会抄録」として下さい。
ダウンロードはこちら

 

応募方法

演題の応募は、電子メールでのみ受付けます。

  1. メールの件名は「演題応募」として下さい。
  2. メール本文に、
    1. 発信者のお名前とメールアドレス
    2. ご所属と連絡先住所・電話番号・Fax番号
    3. 演題タイトル

    を記載して下さい。
    ※上記の記載に不備がある場合、受付いたしかねる場合があります。ご注意ください。

  3. 上記Microsoft Wordファイルで作成した抄録をメールに添付し、総会事務局宛に送信して下さい。

送信後、土・日・祝日を除く3日以内に受領確認の電子メールを総会事務局よりお送りしますが、これが確認できない場合、総会事務局までお問い合わせ下さい。また上記方法での応募ができない方に限り、FAXでの受付も検討いたしますので、総会事務局までご相談下さい。

【演題受付窓口】総会事務局:pathog66@intergroup.co.jp

 

採否について

 

演題の採否についてはプログラム委員会で決定させていただきます。

採否の決定通知は、演題応募時の発信元メールアドレスに応募締切日より1ヶ月以内にお送りします。発表日時なども併せてお知らせします。なお、発表日時の指定のご希望には沿いかねますので、あらかじめご了承ください。

 

空欄防止です

Page Top