池口良輔

手の外科

池口良輔 リハビリテーション科准教授

平成5年卒
手外科、マイクロサージャリー、四肢の外傷後再建を担当しています。骨折や靭帯損傷、神経損傷、手指の痛みやしびれ、手首の痛み、肘の痛み、外傷後の変形や骨癒合不全、軟部組織欠損などでお悩みの方は、いつでもお気軽にご相談ください。

太田壮一

手の外科

太田壮一 整形外科講師

平成7年卒
手、肘、末梢神経分野を担当しています。基礎研究では、腕神経叢引き抜き損傷に関する研究をしています。