沿革

沿革

平成13年

4月 探索医療センターの設置
10月 固定プロジェクト「ポストゲノムプロジェクト」研究開始
流動プロジェクト「網膜の再生医療プロジェクト」研究開始
12月 流動プロジェクト「グレリン創薬プロジェクト」研究開始
「探索医療検証部」研究開始

平成14年

7月 流動プロジェクト「HGF肝再生医療プロジェクト」研究開始
流動プロジェクト「膵β細胞再生医療プロジェクト」研究開始
11月 「探索医療臨床部」研究開始

平成15年

6月 流動プロジェクト「チオレドキシンプロジェクト」研究開始
9月 流動プロジェクト「重症心不全への細胞移植プロジェクト」研究開始

平成17年

9月 「HGF肝再生医療プロジェクト」による『劇症肝炎および遅発性肝不全に対する組換えヒト肝細胞増殖因子(HGF)の第T・U相医師主導型治験』開始

平成18年

1月 探索医療センター支援による医師主導型治験『ONO-4819・CDのサラゾスルファピリジンまたはメサラジン不応症潰瘍性大腸炎を対象とした第U相治験』開始
10月 流動プロジェクト「網膜の再生医療プロジェクト」終了
11月 流動プロジェクト「グレリン創薬プロジェクト」終了

平成19年

4月 旧流動プロジェクト「グレリン創薬プロジェクト」がスポンサード・リサーチ・プログラム「グレリン医療応用プロジェクト」として研究継続
6月 流動プロジェクト「HGF肝再生プロジェクト」終了
7月 流動プロジェクト「膵β細胞再生プロジェクト」終了
8月 文部科学省受託研究「橋渡し研究支援推進プログラム」に探索医療センター提案「創薬・新規医療開発のアカデミア拠点形成」が採択

平成20年

5月 流動プロジェクト「チオレドキシンプロジェクト」終了
8月 流動プロジェクト「重症心不全への細胞移植プロジェクト」終了
流動プロジェクト「ラクトソームプロジェクト」研究開始
11月 「先端医療開発特区(スーパー特区)」に探索医療センター提案「難治性疾患を標的とした細胞間シグナル伝達制御による創薬」が採択