●HOME > 病院概要/国際交流

病院概要

国際交流

国際交流の取り組みについて

当院では、2013年10月にブータン保健省及び医科大学と本院との3者で締結されたMOUに基づき、医師、看護師、などの医療スタッフをブータン王国に派遣し医療支援、国際交流を行っています。

実績

本院では、平成25年10月28日から現在まで医師2名、看護師2名のチームをブータンの首都ティンプーにあるブータン最大の病院JDW国立に派遣しています。

現地では手術(半年で約300例)や内視鏡による検査等(3か月で約1,000例)を実施しました。また、看護師による病棟での看護学生への指導や現地の若手医師への指導も行ってきました。

詳しくは、次のリンクをご覧ください。
病院広報特集
ブータン王国 派遣隊活動報告

なお、平成26年12月1日現在の派遣実績及び今後のスケジュールは以下のとおりです。


第1陣 H25.10.27〜H26.1.25(肝胆膵・移植外科医、看護師)
第2陣 H26.1.19〜H26.4.14(消化管外科医、消化器内科医、看護師)
第3陣 H26.6.30〜H26.10.2(消化器内科医、泌尿器科医、看護師)
第4陣 H26.9.16〜H26.12.30(腎臓内科医、小児科医、看護師)
第5陣 H26.12.15〜H26.3.13を予定(循環器内科医、整形外科医、看護師)

※()内は派遣(予定)職員の所属・職名など

ページのトップへ [PageTop]
京都大学医学部附属病院 〒606-8507 京都市左京区聖護院川原町54 TEL.075-751-3111(代表)
※病気や健康法に関するご質問などにお答えすることはできませんのでご了承ください。