患者さんはこちらからお進みください。

(医療関係者用) トップページ > 教室の活動 > 教育システム

教育システム

 

修練医講義

当教室では修練医の教育の一環として、
専門外来の医師による講義を行っており、好評を得ています。



斜視・弱視 ぶどう膜炎
神経眼科 画像診断
緑内障 眼循環
糖尿病網膜症 網膜色素変性症と類縁疾患
黄斑部疾患 網膜剥離
 
 

ウェットラボ

2011年12月、修練医の手術訓練及び臨床実習(ポリクリ)へのマイクロサージャリー実習導入目的で、医局にウェットラボ用の部屋を準備いたしました。フェイコマシーンにCV24000を導入し、白内障手術のみならず、硝子体手術(23G)も訓練可能となっております。術野は顕微鏡に接続されたワイドモニターに映すことができ、多くの人と手術体験を共有することができ、また接続された専用のパソコンではハードディスクレコーディングも可能です。

 

 
 

学会活動

当教室は修練医の先生による学会発表、論文執筆を強力にサポートしています。緑内障、黄斑疾患、糖尿病網膜症、画像解析など、それぞれの分野でのスペシャリストが指導医として研究テーマに一緒に取り組みます。学会発表は国内はもちろんのこと、例年希望者はフロリダでの学会発表(The Association for Research in Vision and Ophthalmology: ARVO)も行っています。(宇治)

 


↑ TOP