患者さんはこちらからお進みください。

(医療関係者用) トップページ > 診療案内 > 専門外来 > ぶどう膜外来

専門外来

 

ぶどう膜外来

(木曜 / 午前 : 宇治、諸岡、西嶋(非常勤))

ぶどう膜外来は木曜日の午前に宇治、西嶋一晃(非常勤講師)の2名で診察を行っております。ぶどう膜炎は全身検査や眼底検査、蛍光眼底検査だけでは診断のつかない患者さんが少なからずおられますが、そのような症例には前房水のPCR、診断的硝子体手術などを行っております。視力を脅かす合併症である黄斑浮腫や硝子体混濁に対しては、ステロイド薬のテノン嚢下注射や硝子体注射といった薬物療法に加え、診断的・治療的硝子体手術を積極的に取り入れています。また、ベーチェット病におけるぶどう膜炎に対してはレミケード投与による治療も行っています。(宇治)

原田病のSD-OCT所見(Ishihara K et al. Ophthalmology 2009)
原田病のSD-OCT所見(Ishihara K et al. Ophthalmology 2009)

↑ TOP

 
緑内障外来   角膜外来   糖尿病外来   斜視弱視外来   涙道外来   未熟児網膜症
神経眼科外来   近視外来   ぶどう膜外来   黄斑外来   循環外来   網膜変性外来
ロービジョン外来   視能訓練士(ORT)による検査

↑ TOP