京都大学医学部付属病院形成外科
手術件数表
熱傷
巨大色素性母斑
顔面軟部組織損傷・骨折
唇裂・口蓋裂
手足の先天異常と
手の痛みや変形の治療
皮膚腫瘍
瘢痕・ケロイド
顔面神経麻痺
眼瞼・眼窩
レーザー治療
その他
診療内容

【眼瞼・眼窩】

「どんな症状がありますか?」

視力は悪くないけれど、前が見にくい。わずらわしい。まぶたが開けづらい。
→  眼瞼下垂症眉毛下垂症(顔面神経麻痺)眼瞼痙攣 

眼がごろごろする、目やにが多い。
→  睫毛内反症眼瞼内反症睫毛乱生症 などが考えられます。

あかんべーをしているような状態。まぶたが閉じにくい、目がかわく。
→  下眼瞼外反症

屋外でまぶしさを強く感じる
→  睫毛内反症眼瞼痙攣

その他
→  眼球突出症義眼床形成術

▲ ページ上部へ
Department of Ophthalmology, Kyoto University Hospital

Copyright(C) by Department of Ophthalmology, Kyoto University Hospital. All Rights Reserved.