入院診療体制と実績

入院病床数 計21床(新病棟移転後も同病床数)です。

病棟での取り組み

悪性黒色腫、血管肉腫、乳房外パジェット病などの稀な皮膚悪性腫瘍に対し、 手術、化学療法、放射線を併用した積極的な治療をおこなっています。 また、難治性自己免疫性水疱症に対するIVIG療法や重症乾癬に対する生物製剤の導入、 円形脱毛症に対するステロイドパルス療法などもおこなっております。

        入院診療実績
  延入院数
新規入院数
中央手術
日帰り手術
悪性腫瘍切除術
平成22年 7,734人 473人 53件 151件 46件
平成23年 7,737人 513人 56件 170件 95件
平成24年 7,579人 582人 51件 193件 121件
平成25年 7,147人 515人 61件 181件 121件
平成26年 7,322人 570人 58件 172件 119件


        皮膚科週間予定表
 
午前 中央手術        
午後 中央手術 外来手術
13:00-16:00
病院回診
(図書室/病棟)14:00-
外来手術
13:00-16:00
外来手術
13:00-16:00
病棟カンファ(図書室)
16:00-17:00
病理勉強会
(図書室)
16:00-
病理カンファ・中間報告
(図書室)
16:00-
クルズス
(不定期・図書室)
16:30-