診療内容

外来診療の
ご案内

外来診療の紹介

全ての皮膚疾患を扱います。とくに入院診療や専門診療が必要になる皮膚疾患を重点的に診療しています。

  外来担当表はこちらへ

外来診療の流れ

初診外来での診察後、各種検査や検討会での検討を経て、地域の信頼できる医療機関に紹介しています。この場合でも、何かあればいつでも大学で診察できる体制を整えています。病状に応じて、専門外来や入院診療での検査や治療を行います。
2017年度は、初診・再診合わせて1日平均122人を診察しました。計2,398人の初診患者さんを診察し、紹介率は69.3%、逆紹介率は75.1%でした。

診療受付

受診には医療機関からの紹介状(診療情報提供書)が必要です。紹介状をお持ちでない方は、特定療養費制度に基づく料金として本院が定める金額(5,400円)を支払っていただくこととしています。なお、この5,400円に保険は適用されません。前回の受診から6ヶ月以上空けて来院された場合初診扱いとなり、紹介状等を持参されていない方は、初診料の他に上記金額(5,400円)をご負担していただくこととなります。

受付時間
午前8時15分~午前11時まで
受付場所
外来棟1階、総合受付
休診日
土曜日、日曜日、祝祭日、
年始年末(12月29日~1月3日)、
京都大学創立記念日(6月18日)

紹介初診患者予約システム(FAX):
075-751-3115

ご紹介患者さんの予約受付を行い、スムーズに受診していただけるシステムです。休診日以外の24時間、本院が定めた患者登録票(本院ウェブページからプリントアウト可)に必要事項をご記入の上FAXで送信していただければ予約受付ができます。

京大病院ホームページ:医療関係者のみなさまへ

初診外来の紹介

初診担当医が曜日別に担当します。どの曜日に受診いただいても、各専門領域はもちろん、全ての皮膚疾患に対応します。手術を要する場合、皮膚外科専門外来に再診いただいたうえで日程や方針を直接相談します。
診断や治療に難渋する患者さんがいらっしゃいましたらご紹介ください。

初診担当表

← 横にスクロールしてご覧ください →

  担当医 資格 専門領域 備考
月曜日 江川形平 日本皮膚科学会認定皮膚科専門医 アトピー性皮膚炎、
乾癬、
水疱症、
ウイルス関連疾患
HPV、VZVの収集・タイピングを行っている。
火曜日 大日輝記 日本皮膚科学会認定皮膚科専門医 水疱症、
脱毛症
日本皮膚科学会ガイドライン委員会委員、
結節性硬化症院内ボードメンバー
水曜日 椛島健治 日本皮膚科学会認定皮膚科専門医
アレルギー学会認定指導医
炎症性皮膚疾患
(アトピー性皮膚炎・接触皮膚炎・乾癬など)、
角化症、
薬疹
以下の診療ガイドライン作成委員。
アトピー性皮膚炎、
手湿疹、
慢性痒疹、
汎発性皮膚?痒症、
重症多形滲出性紅斑 スティーヴンス・ジョンソン症候群・中毒性表皮壊死症
木曜日 本田哲也 日本皮膚科学会認定皮膚科専門医 乾癬、アトピー性皮膚炎、
接触皮膚炎
乾癬やアトピー性皮膚炎の治験を複数行っている。
金曜日 鬼頭昭彦 日本皮膚科学会認定皮膚科専門医 自己免疫疾患、
皮膚リンパ腫、
アレルギー性皮膚疾患
キャッスルマン病診療ガイドライン作成委員
  • 学会への出席などで、初診担当医が変更となる場合があります。

ページトップへ戻る