Dept of Infection Contorol & prevention / Infection Control Team, University Hospital
京都大学医学部附属病院感染制御部/ICT
メインナビゲーションを飛ばす
Home
Information
Contents
我々の理念
感染症診療
感染症診療支援
ICT(Infection Control Team)
・委員長より
・メンバー紹介
・届出書式
・院内専用
感染症研究
研究項目・業績
感染症卒前卒後教育
スタッフ紹介
医局員・大学院生募集
連絡・お問い合わせ
リンク集

ICT ( Infection Contorol Team )

 京都大学医学部附属病院ICTでは、感染制御部を中心に、看護部、検査部、薬剤部、放射線部、事務部門を連携させて、次のような院内感染対策活動を行っています。

感染症サーベイランス
 
検 査部細菌検査室と協力して、京大病院におけるMRSA・多剤耐性緑膿菌・溶連菌・VRE・セラチア・レジオネラ・結核菌の検出状況を定期的に集計し、 ICT会議で報告しています。アウトブレイクが疑われる場合は病棟で発生状況を調査し直ちに拡大阻止対策をとれる体制をとっています。

インシデント対応
 
針刺し・体液曝露発生時には緊急検査の対応を行っています。針刺し・体液曝露発生件数の集計を行っています。

ICT会議
 
毎月第2、4金曜日の午後に定例会議を行い、院内感染対策について協議しています。

職員衛生管理
 
事務部門と協力して、ワクチン接種(B型肝炎、インフルエンザ、麻疹、水痘、等)を行っています。

メインナビゲーションへ戻る
Copyright © 2011 京都大学医学部付属病院感染制御部/ICT All rights reserved.