FONT SIZE
  • A
  • A
  • A
COLOR
  • 通常
  • 青色
VOICE
  • 音声読み上げ機能ご利用方法

京都大学基金への加入にともなう主な変更点について

京大病院基金は、平成30年10月1日より、払込方法の多様化等のため、京都大学基金に加入いたしました。
現行は京大病院独自で基金の募集を行っておりましたが、京都大学の基金の中の1つのプロジェクトとして募集をさせていただくこととなります。
つきましては、今回の加入にともなう主な変更点についてこちらに掲載させていただきます。

主な変更点

①払込方法

京都大学基金ホームページより、クレジットカード払・口座振替払・ペイジー(提携インターネットバンキングからのお払込み)によるご寄附が可能となりました。

②時計台での顕彰

寄附累計額に応じて、百周年時計台記念館に設置する「京都大学基金寄付者銘板」にご芳名を掲載させていただきます。
時計台サロンに個人の寄附者の方、エントランスに法人の寄附者の方のご芳名を掲示させていただいております。

③感謝の集いへのご招待

一定額以上ご寄附いただいた方を、総長主催の「感謝の集い」へ招待致します。
4回目となる2017年は、京都大学総合博物館を会場に、バックヤードツアー、懇親会を開催し、100名以上の方々にご参加いただきました。

京都大学基金につきまして、詳しい内容は下記HPにてご確認ください。

ご不明点・ご要望がございましたら、お気軽に基金事務局までお問い合わせください。
今後とも益々のご理解、ご支援のほどよろしくお願い申し上げます。