FONT SIZE
  • A
  • A
  • A
COLOR
  • 通常
  • 青色
VOICE
  • 音声読み上げ機能ご利用方法

漢方診療ユニット

イメージ写真

漢方医学を専門に行う組織で、漢方外来を運営しています

●ユニット長

  • ・特定講師 / 植月 信雄 Prigram-Specific Junior Associate Prof. Uetsuki Nobuo

●アクセス方法

  • ・外来へお越しの方…外来棟 1階 自動再来受付機/総合受付

診療科等のご案内

漢方診療ユニットは、漢方医学の統括組織として2016年4月に附属病院内に設置され、水曜日を除く週4日、外来診療棟4階の404号室で漢方外来を行っています。常勤の漢方指導医1名と非常勤の漢方指導医1名が漢方外来を担当しています。当院は、日本東洋医学会指定研修施設に認定されています。

●業務内容

西洋医学的治療だけでは十分な効果が得られない疾患や西洋医学では対応が困難な症状、西洋医学的治療における副作用のため治療継続が困難な患者などに対して、四診(望診・聞診・問診・切診)と呼ばれる漢方医学独自の診察を行い、西洋医学の診断名に相当する「証」を判定し、証に基づいた漢方薬の処方を行っています。また、漢方医学教育にも力を入れており、これまでに当院より9名の漢方専門医が輩出し、2020年度は4名の専攻医が研修を行っています。

●特色ある取り組み

医療用漢方エキス製剤だけでなく生薬を用いた煎じ薬も処方しており、より専門性の高い医療、患者一人一人の症状や体質にあわせたオーダーメイド医療を提供しています。他診療科との医療連携だけでなく院外薬局との医薬連携も積極的に行っています。

外来担当医表

※この外来担当医表は2020年10月現在です。

※下記の表は横にスクロールしてご確認いただけます。
外来担当医表